Recently
Archive
Category
Link
Profile


土が出た!

お家の裏の空き地は荒地もいいところ。
荒れ放題の広い土地。
こちらは、よそ様所有の放ったらかしの土地なんだけども、
昔々に、草刈りとか手入れを放棄する為か、
畳を捨てる為か、
古畳を全面に敷き詰めたらしく、
それから何年も経って、藁の部分は朽ちたものの、
ナイロンのテグスや発泡スチロールや、化学繊維のものは複雑に残り、
その上から草木は覆って、
草刈りすると草刈り機にテグスが巻きつくわ、
もう本当に厄介なところ。
201801191343556fe.jpeg
夏の風景、
この草刈りしてる左手の一段高い土地。
20180119134423d4e.jpeg
よそ様の所有の休耕地だけども、
ずっと放ったらかしでボーボーで、
夏は子らが遊んでマムシも怖いし、
キッチンから毎日見えるこの景色が気持ちいいものだといいなぁと、
ちょっとずつ、草を取ったりはしてるんだけども、
201801191343578a8.jpeg
本当に、この生い茂った草木のそのまた下の古い畳が厄介者!
負の遺産以外の何者でもないと感じてしまう。
201801191343542dd.jpeg
セイタカアワダチソウや、ススキや色んな強い植物と
ビニールやテグスや蔦や、虫や土や、もう色んなものが絡まり合って、
草を鎌で刈って、
残った畳部分を除いてって、
私にはかなりの重労働。
201801191343522fe.jpeg
でも、
下からフカフカの土が出てくると、
なんとも言えない嬉しさがある。
それから冬でも太陽の元で労働する気持ち良さも。
20180119134353173.jpeg
何年かかかると思うけど、
ちょっとずつここの大地を再生させてみたい。
そして私の暮らしのすぐ横のこの土を借りて
食べるものや、お花やハーブを育てたいってのが
今の私の夢のひとつ。


2018.01.19(Fri) - LIFE


名古屋のMIROKU COFFEE

ひょんなことから知って、
すっかり岡山からファンになっていた
名古屋の自家焙煎の珈琲屋さんMIROKU COFFEEさん。
なんと、焼き菓子も始められたとかで、
今回、コーヒー&グローブと、
ピンクペッパー&バニラクッキーを頂きました。
私、普通の主婦的な感覚ではお菓子に入れないであろうスパイスやハーブを
お菓子に入れて作る世界に憧れているので、
甘さ控えめで珈琲に合うこのクッキーたちの美味しさに
改めてMIROKU COFFEEさんのファンになりました。
てんさいシロップ、米油、全粒粉、って素材を見ても嬉しくなるし、なにより後味まで美味しい。
20180117142625bd3.jpeg
どんなお店か知らなかったけど、
こんな移動式のお店でした。
201801171426245d4.jpeg
ファンになったきっかけは、
このそれぞれの豆についての味や農園や品種のコメント、
それぞれの標高まで書かれてる!
珈琲って大人の魔法の飲み物みたいに思ってるけど、
もともとは農園でなる植物なのねって思い出させてくれる。
珈琲の微妙な味や香りの違いにそこまで敏感じゃないけども、
こうやって教えてくれていると珈琲の世界の楽しみがわかりそう。
20180117142626db9.jpeg
袋を開けて、
毎回ついついそのままポリポリと豆を食べます。
こうしてしまうのはここの珈琲豆くらい。
20180117142627ecc.jpeg
いつか、名古屋のマーケットかなんかで、
この青いトレーラーから直に
コーヒーと焼き菓子を買ってみたいな。


2018.01.17(Wed) - LIFE


薪ストーブ〜

ああ、憧れの薪ストーブ。
我が家の家の中はほんとに極寒で、
1年のうち4分の1くらいの期間は修行の日々。
家の中の石油ストーブの前でも凍えそうになるので、
近くの日帰り温泉へ駆け込んで暖をとったり。

気密性のない古いお家だから、
薪ストーブ入れても結局は寒いよ、という噂を耳にはしたけども、
やっぱり憧れの薪ストーブ。
POTTOの山本くんは、
服を作る時間を削ってまで薪割りをさせられるんじゃないかと、
田舎暮らしはOKでも、
薪ストーブ導入には慎重派。
ま、まずは薪ストーブ貯金をしなきゃ入れられないんだけど。

ああ、薪ストーブがほしい。

みんなでピザ焼いて食べてるから良ければ来ない?ってお誘いに
駆けつけたら、
なんと、薪ストーブでピザ焼いてるじゃないの!
ピザはカリカリの生地でおいしいし、
子らはあったかくてタンクトップ一枚で遊んでるし、
新築のお家で窓はペアガラスで薪ストーブって、
こんなにも住む世界が違うんですね。
20180115160613f37.jpeg
練習して私だって薪を割るから、
近い将来薪ストーブ導入を夢見てます。


2018.01.15(Mon) - LIFE


人生初コストコ

友人たちと神戸へ遠足〜
夏はIKEAに行って、
今回はコストコへ行ってみた!
関東に住んでた時はIKEAもコストコも
行こうと思えば行けるって軽く思ってたけども、
岡山暮らしの今となっては滅多に行けない。
しかもコストコ行ったことない、
あぁ、喋ったり買い物したり喋ったりであっという間の神戸遠足。
とにかく規模が大きくて、
売ってるものも大容量で、
人も多くて圧倒された!
20171228121334d1d.jpeg
20171228121333022.jpeg
事前に 「コストコ 買うべき」とかで検索してたから、
このめちゃくちゃ入ったパンは食べてみたいというよりも、
買ってみたかった。
皆んなが買うってネットに書いてあってね、滅多に来れないし。
2018011216205069b.jpeg
ピーナツバター塗ったり、
照り焼きチキンとレタスやピクルスなんか挟んで
バーガーにしたり、
ものすごく満喫したけど、やっぱり食べきれず。
そのままでもすごく美味しいかと聞かれるとそこまで美味しいわけではなかったけども、
コストコを楽しんだ気がして嬉しい。
コストコは冷凍庫を整理してから行くべきって
今回学習しました、
また行けるかな、お母さんの神戸遠足。


2018.01.12(Fri) - 未分類


あぁかわいい

早島の松尾さんのあたらしいお店、
KIAM PERLOURさんでのPOTTOの販売会、
おかげさまでご好評いただいたそうで、
本当にどうもありがとうございました!

その、お店の松尾あっちゃんは実は双子ちゃん、
このかわいいのと似た女性がもう1人いるなんてびっくり。

この写真はPOTTOのさくらんぼ柄ワンピースを着てくれてます。
あっちゃんかわいい!
2018010916360427e.jpeg
そしてそして、
このワンピースと同じものを
auのCMで夏帆さんが着てくれてます〜。
私、夏帆さんてすごーくかわいいなぁと常日頃思ってた
いちファンなので、すごく嬉しい。
20180109163606f48.jpeg
夏帆さんかわいい!


2018.01.09(Tue) - ITEM!


2018

2018年、
かわいいなぁ
ほしいなぁとSNSで見て知っていた
ちえちひろ戌年カレンダーが朝起きたらテーブルの上にあるではないか‼︎
山本くんに聞いたら大阪の「空と色」というお店のオーナーさんが
kiamパーラーのPOTTOのPOPUP SHOPに来てくれた時に
このカレンダーをプレゼントしてくださったそう。
ありがとうございますーーー。
20180103070316518.jpeg
お正月は、
移住者家族たち数組集まってわいのわいの。
ここいうお正月もいいもんだなぁ。
20180103070314e56.jpeg
関東で暮らすのが当たり前だと思ってたのに、
岡山まで引っ越してきて、
遅咲きのホームシックも感じながら、
居場所も少しずつできてきて、
自然豊かな場所での暮らし方も身についてきて、
わくわくを感じたり、
なにか重い気持ちを感じたり、
でもこれが暮らしなんだなぁと思いながらいます。
気持ちはお母さんや家族や友達や好きなお店がいっぱいある関東と
今はホームグラウンドの岡山とまだ半分半分のつもり。

この年はなにがおこるか、
出来るだけ平和だといいなぁ。
来年はもうちょっとおせちを作れるようになりたいな。


2018.01.04(Thu) - LIFE


2018 あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます、

思えば自然の豊かな今のおうちに引っ越したのはもう一昨年の事なのに、
前のお家もまだアトリエとしてお借りしたまま、
今のお家はパソコンもなけりゃWiFiもないもんで、
自然と、ブログ更新を忘れて吉幾三さんの名曲を口ずさんでしまう日々。
あーテレビもねぇ、ラジオもねぇ、
車もそれほど走ってねぇ。
おまわり毎日ぐーるぐる。
ほんと、名曲。

それでも人より圧倒的に土の力の影響下にあるこの場所でファッションに向き合う家族と、
育児で余裕を失ったまま、
バタバタと日々を過ごす私。
ま、これでもいいか、と思うけども、
この気持ちは成長なのか諦めなのか。

年末から年始の日々、
年末はかかりつけの小児科も長くお休みに入るから、
ちょっとした風邪だとは思ったけども、
うーちゃんってば、やっぱり元々の身体の弱さがあって、
私もやっぱり心配が先にきてしまう。
念のため、念のため、と小児科へ。
ここの小児科のお見立てが格段に素晴らしいとも思ってないけど、
もう高齢の女の先生が人間味に溢れていて
ずっとお世話になってる小児科。
2018010307031876f.jpeg
30日は
南青山の都会の空気と一緒にお正月飾りが届いた!
logiのもの、
早速工夫してつけたけど、なんせ玄関がボロくてミスマッチですが、
シャレてる〜。
今年はこんなお正月飾り作れたらいいな。
201801030703221a5.jpeg
年末はうちのお山のそのまた上のお山にあるお寺の
お餅つきにお誘いいただき、
移住仲間がわいわい集まって、お餅ついたり、丸めたり、食べたり。
瀬戸内海の先の四国の町まで見える景色。
うちよりもちょっと山の上のはずが見えるものが全然違う。
2018010307032339e.jpeg
年始まで書こうと思ったのですが、
長くなったのでまた後ほど。
年末の餅つきのお土産に沢山頂いたお餅のおかげで
お母さん業は随分と楽な年末年始。
ありがたやー。


2018.01.03(Wed) - LIFE


シュトーレンシュトーレン言っててごめんなさいね。

何年か前までは全く興味がなかったシュトーレンっていう
パンみたいなお菓子みたいな食べ物が
すっかり冬の楽しみの1つになりまして、
去年、
美味しい情報や、
面白い本なんかの情報に
強い信頼を寄せている友達の写真家、佐々木知子ちゃんから
“六花亭のシュトーレンが美味しいよ!”って情報をもらって、
今年こそはと、
北海道からのお取り寄せを計画してたんだけども、
シュトーレン本体1700円、送料1000円っていうのにたじろいで、
また来年に持ち越し。
来年こそは、ホワイトチョコレートやレーズンサンドなんかと一緒に買いたいな。
で、食べてみたいな。
どんなんかな。
佐々木知子ちゃんたら、
今年も六花亭のシュトーレンゲットしたって。

そんなこんなとはまた別に、
大阪でPOTTOがショーをした時に、
その美味しいものに対して信頼してる友人、知子さんが
こちらの京都の焼き菓子屋さんのシュトーレンを手土産に!
今年は岡山のパン屋さんのシュトーレンと、
この京都のシュトーレンをチビチビと楽しむ計画でした。
20171228121334e8d.jpeg
そして、食べてびっくり
こちらのシュトーレンが、
本当に本当に美味しくて、
スパイスが効いててしっとりしてて、
おいしゅうございましてん。

京都のyugueのも食べてみたいし、
来年もこれ食べたいし、
六花亭のも食べてみたいし、
まだまだ今年のシュトーレンを楽しみつつ、
来年の計画を立てはじめました。

もしかしたら
シュトーレンはパン屋さんのより、
美味しい焼き菓子屋さんが作ったものの方が
好みかもしれない。


2017.12.28(Thu) - LIFE


バイトやめる学校

POTTOの過去のファッションショーや
プレゼンテーションでも、
人を惹きつけてやまないそのお力を貸していただいた
山下陽光さん。
私だって密かにファンでもあります。
少し前に陽光さんが本を出したって言うからすぐに購入していましたが、
全然読まないまま、
精神世界の本ばかり読んで逃げていました。
20171227133936e5f.jpeg
でも、読んでみたら、スラスラとあっという間に読んでしまい、
面白いけどでもね、ってモヤモヤしたり、
そうか!って影響も受けたり、だったけども、
もうこの写真の蘭ちゃんとすんちゃん(山下ファミリー)が可愛すぎて、
幸せな一冊になりました。
201712271339370a4.jpeg
岡山で即売&トークショーしてくれたらいいなぁと願ってます。


2017.12.27(Wed) - LIFE


ゆず

お庭の柚子が黄色くなりたての頃は
早く収穫したいけどまだまだ緑のところもあって、
木からもぎ取るのをぐっと我慢してたけども、
いよいよ冬至を迎えたので一気に収穫しました。
たくさんなってくれて嬉しい。
今のお家が空き家の時は
数個しかならなかったのに、
人が暮らすと途端に沢山実をつけるようになったって、
ゆずってなんて優しいやつなんだ。
人が住んで草刈りしたり、
ゆずの周りの環境が少し良くなったからってだけじゃない、
どこか気持ちが通じてるんじゃないかって、
びっくりする事が多いけど、勘違いかな。

3.4個はちょっとだけ収穫ジャスト時期を超えてしまっていて、
柔らかくなってしまったけども、
お風呂に浮かべたらなんともいい匂い。
201712251511405dd.jpeg


2017.12.25(Mon) - LIFE





/