FC2ブログ
Recently
Archive
Category
Link
Profile


痛快!

思うんだけど、赤ちゃんがガッツ石松に似てたり、鶴瓶に似てたり、小堺一機に似てたりってするけど、
逆に彼らがちょっと赤ちゃん顔なのよ。
家の赤ちゃんは岡本太郎とか、篠山紀信とかにたまにちょっと似てるなぁって思ったりするけど、
すごい!巨匠ばかりじゃない!!なんて思ったり、
あとはケンコバと山崎邦正にもちょっと似てる時があるの。
んな話してたら、山本君が‘都築響一にもちょっと似てる’かも、って
この本を見せてくれました。
デザイン豚よ木に登れデザイン豚よ木に登れ
(2009/06/06)
都築 響一

商品詳細を見る

‘かっこいいデザインって、なんでかっこわるいんだろう。
 かっこわるいでざいんって、なんでかっこいいんだろう。’って帯がついた本。
ピンク映画のポスターだったり、デコトラだったり、老人スクラッパーだったり、
包茎の広告だったり、エロチョコだったり、
出てくるもの出てくるものもうエネルギーたっぷりで、‘おしゃれっぽく’とか、変にまとまってなくって、んでもって都築響一さんの文章も面白くって本当に的を得ていて、本当に痛快!あーー楽しかった!!
ワクワクしちゃったわよ。

「デザイナー」なんて肩書き持たないやつらのほうが、こんなにパワフルなの作ってるんだぜ。
どうする?ちまちま直し入れたりしてる場合か?
似合わないお洒落さん気取って、退屈じゃないの?ほんとに?
...って前書きにあって、
最近面白い仕事なくてさーなんて愚痴ってる売れっ子デザイナーに会う度に何ともいえない憤りみたいな気持ちになって、とも書いてあって、あーホントに痛快なんだから。
だれかファッションの世界でもこんな事書いてくれる人いないかなぁ。
何だかモヤモヤしててうまく言葉にできなかった感覚を上手に言葉に代えてくれてるの。
主観的な感覚だけど、そうそう、おしゃれっぽいのって退屈だったんだ。



2010.01.24(Sun) - LIFE





/