Recently
Archive
Category
Link
Profile


野草(雑草と呼んでいた草たち)

野草に意識を向けてみると、
なんとなく知ってはいたけども
春は野草の宝庫だったことに改めて驚く。

厳しい冬が過ぎてホッとしたのもつかの間、
日々ググッと伸びる草たちに、
ああ草刈りしないとな、と
ちょっとうんざりして眺めていたというのに、
姫さんの野草三昧ワークショップに参加してからは、
そんな野草が愛おしくて、草ボーボーもかわいらしい光景と思えるくらい。

のきと参加できた一泊二日の野草ワークショップ、
野草を摘んで下処理して、
昼ごはんも素晴らしい体験だったけども、
夜ご飯も貴重な体験。
沢山の種類の野草のしゃぶしゃぶで、
その味や匂いや食感を味わう。
美味しいものや、苦手なもの、
どくだみなんかはやっぱり美味しいものではなかったけども、
初めての体験に目が輝いてしまう。
20180422160132ab3.jpeg
こごみはアクがないからさっと茹でただけで
本当にクセがなくて美味しい。
20180422160130cc2.jpeg
我が家の雑草ボーボーの中でも目立つボーボーリーダー格、
カラスノエンドウも、
茹でてお浸しにしたり。
三つ葉とカラスノエンドウとハコベはただただ美味しい。
201804221601304c5.jpeg
ニラの代わりにノビルを使った餃子は、
皮の代わりにユキノシタの葉っぱでサンド!
これが美味しくてびっくり。
のきと2人であれはすごかったねぇ、
美味しくてびっくりしたねぇと、帰りの車の中でも話題にのぼって、
そうやってのきと同じ体験ができて
お互い興味のある話ができるのも嬉しかった。
持病があるうーちゃんが生まれてから、
うーちゃんうーちゃんって、
うーちゃんばっかりに目がいってるの自覚してたから、
今回はのきと2人で過ごす時間もうんとか楽しみにしてた。
20180422160126e08.jpeg
姫さんは普段から作ってる納豆は、
特に納豆菌を入れる訳ではなく、
確か大豆を茹でたのを筍の皮に包んで保温して作ってるとか。
いや、蒸すっていってたか、
とにかく、納豆菌も入れずにできるなんて知らなかった。
次の日の朝ごはんはビワの葉で包んでこしらえた納豆を頂いたけと、
これはこれで香りがあって本当に美味しい。
201804221601254f7.jpeg
帰りは持ち帰りたい野草を根っこから掘り起こして、
家で育ててね、と姫さん。
お言葉に甘えて、
三つ葉とこごみとフキを頂いて早速うちの敷地に植えました。
みんなにおすそ分けできるくらい増えてくれたらいいなぁ。


2018.04.22(Sun) - LIFE





/