Recently
Archive
Category
Link
Profile


柳澤さん!

なんだか、昨日はしんどかった、
大変な事が世の中ではおこっていて、
なにが真実なんだかよくわからなくて、
集団的自衛権とか、憲法改正とか、
日本も戦争したがってる?なんて噂を耳にしたり、
私の頭と感覚だとなにがなんだかよくわからなくて、
うまく言葉にもできなくて、
どうしたらいいんだろう、
どうなっていくんだろう、
私たちはなにをすべきなんだろう、
とかぐるぐるぐるぐる考えるし、なんだかきつくて。

今病院に付き添い入院していて
孤独で人と簡単に会話もできないからなおさらつらかった。
でも、私みたいなただのおばちゃんでも
安倍首相やオバマ大統領の会見には いいね、なんて思いませんでしたよ。

今日、
あさイチの柳澤さんのコメントが
Yahooニュースに上がっていて、
なんだか勇気づけられた気持ち。
以下、コピペです。

「冒頭なんですけど、すみません。昨日から今日にかけて大きいニュースになってきた後藤健二さんなんですけど、
ちょっと、あえて、冒頭で、一言だけ・・・。

僕も後藤さんとはおつきあいがあったものですから、一番、いま、強く思っていることは、ニュースではテロ対策とか過激派対策とか、あるいは日本人をどうやって守ればいいか、が声高に議論され始めているんだけど、ここで一番、僕らが考えなきゃいけないことというのは、後藤健二さんが一体、何を伝えようとしていたのか、ということ。

戦争になったり、紛争が起きると弱い立場の人がそれに巻き込まれて、つらい思いをするということを、彼は一生懸命に伝えようとしていたんじゃないか。

それを考えることが、ある意味で言うと、こういった事件を今後、繰り返さないための糸口が見えるかもしれない・・・。

われわれ一人ひとりにできることというのはものすごい限界があるんですけど、この機会にそういうことを真剣に考えてみてもいいのでは・・・。
それが後藤さんが一番、望んでいることじゃないか。そう思ったものですから、冒頭なんですけど、ちょっとお話をさせてもらいました。」

格差社会やグローバル経済が生み出す歪み、
私たちの意識や行動にも責任があるように感じて
個人なんてほんとうに小さくて限界だらけだけども、
改めて考えていかなきゃいけないなと思ったのでした。
きっと問題はものすごく大きな組織で
案外あれとこれがグルだったりして、なんて
疑ってみえてしまったり、
ほんとに私程度のおつむだとよく分からない事ばかりなのですが、
とにかくTVから流れる事だけを信じてはいけないな、と
感じたのでした。

後藤健二さんのご冥福をお祈りします。


2015.02.02(Mon) - LIFE





/