Recently
Archive
Category
Link
Profile


ウォームビズ

古い木造のお家の寒さって、住んでみないと想像できないと思います。
しかもウチは築50年以上の、隙間風が入ってくる、風通しのよさが自慢の古いお家。
寒いは、未だに蚊がいるわ、もう意味分からないです。
そんなこんなで昨日から湯たんぽ登場しました。
ロシと湯たんぽ。
RIMG1309yu_R.jpg
この湯たんぽは、陶器で出来ていて、オーガニックコットンのハリネズミのカバーが付いててお気に入りの一品。
金属製やプラスチックより陶器の方が、身体に優しいみたいです。
暖かさが持続するからかな。
確かに全体から蒸気が出ている様な気持ちよさ、(実際は出てないと思いますが)です。
朝起きると必ず落っこちているけど、暖かいよハリネズミ君、いつもありがとう。
今年も共に寒さ乗り切ろうね
RIMG1311yu_R.jpg
まぁ、ハリネズミ君の後ろの子も湯たんぽみたいな効果ありますけど...。
RIMG1315yu_R.jpg
それから、スシ子さんが履いていて‘それどこのタイツですか?’って聞いて、すぐに真似して買っちゃった、アメリカンアパレルの左右違う色のタイツ。
とってもお気に入り。
靴下は、これまたお気に入りのケロン村の手編みソックス。
これはPOTTO SHOPで売ってます!
RIMG1167taitsu_R.jpg

今日のお言葉    頭を冷やし、足を温かく保って、体を窮屈にするな。
             そうすればすべての医者をあざ笑える。       (ヘルマン・ブールハーフェ)
  


2008.11.30(Sun) - LIFE


MARKETとBAZAR

先週の話になっちゃうけど、代々木公園のアースデイマーケットに行ってきました。
またまたたっくさんお買い物できました。
楽しかった~。
今回は買い食いもいっぱいしました。美味しいのなんのって。
写真じゃ分かりづらいけど、いつの間にかおっきな白菜を腕に抱えていていた山本くん。
まるで花束抱えてるみたいで粋でした。
渋谷の街も堂々と白菜抱えて歩けば、誰も変とは思わないんですね。
RIMG1224earth_R.jpg
それから日曜日はおっしゃれ~なBAZARに行きました。
とてもセンスのいいスタイリストさんやカメラマンさんのお仲間さん達が集まって、
食器や雑貨や手作りのものなどを売っていたり、
おしゃれサンドイッチやおしゃれサングリアやおしゃれティラミスなどなども作って売ってくれて
ちょっとしかいられなかったけど楽しかった~。
どうおしゃれかって、サンドイッチは秋刀魚のマリネと柿と豆腐マスタードソースとかがおしゃれライ麦パンに挟まってて、これは持って帰って来たから、うちのネコも大騒ぎだったよ。
‘完敗’って言葉が何故か浮かんだBAZARでした。
毎月やるみたいなので、また絶対行こう。
RIMG1240bazar_R.jpg
次のアースデイマーケットは12月20日、この日なんかあった様な....って引っかかっての思い出した、
そうそう、結婚記念日!
LIFE IS LOVE だといいんだけど.....。


2008.11.29(Sat) - LIFE


計画性をね!

あいにくの雨ですが、本日よりPOTTOの“EVERYDAY LIFE 3 ”と題した発表が始まりました。
先月の“EVERYDAY LIFE 2 ”の初日の朝、
「2階のアトリエから作品が出ない」と、POTTOの山本氏に打ち明けられ窓から出したと
日記に記しましたが、今回もなかなか大きな作品を2階でせっせと作っていました。
「今回は大丈夫!とか言って出なかったりして...」って茶目っ気たっぷりに言った人が、
「やっぱり出ない!」って今朝、打ち明けてきました。
この人の辞書には“計画性”っちゅう文字はないんだね。
“不可能”って文字はあるのにね。
しかも「さぁ、雨降らないうちに窓からだそう!!」って勢いよく窓あけたら、雨ざーざー.....(-_- )
はぁぁ
今回も出てきた出てきた。
RIMG1273ev3_R.jpg
はいはい、受け取りますよ、
RIMG1274ev3_R.jpg
そして無事に1階へ。
「2回目にもなると要領つかんだね。」って、つかんでも、ねぇ。
そんなこんなで無事展示が出来たPOTTOの新作を是非見にいらしてくださいね。
ホットワインとチャイ作ってお待ちしてます。

本日のお言葉
When you lose, don't lose the lesson. (ダライラマ14世)


2008.11.27(Thu) - LIFE


POTTO“EVERYDAY LIFE 3 ”

9月から4ヶ月間、(何故か?)毎月発表しているPOTTOのコレクション、
第3回目が明日27日より始まります。
例のごとく、哲也続きで頑張っている徹夜くんです。
RIMG1250nagabuchi_R.jpg
あぁ、間違い、これはテレビに出た長渕さん。

徹夜ヤマモトの作業風景を少しお見せします。
手縫いで仕上げていることろ、
RIMG1251every3_R.jpg
あれ、もしや長渕さんの不動明王に影響された??
それともポーズからして「芸術は爆発だぁ」??
RIMG1258every3_R.jpg
これなんでしょう??
RIMG1253every3_R.jpg
こんなにこんもり塗ったら乾かないって!!
RIMG1255every3_R.jpg
いつものPOTTO SHOPの雰囲気をがらりと変えて、POTTOの展示をやってます。
服とアートの新しい関係を提案しています。
寒いので何か温かいお飲み物を用意してお待ちしてますので
ぜひ、遊びにいらしてください。

POTTO“EVERYDAY LIFE 3 ”
11/27(木)~11/30(日)  12:00~20:00
(初日の27日と最終日の30日、それぞれ18時からyesterdayboyのライブがあります。)


2008.11.26(Wed) - LIFE


難しくて繊細な話

何日か前に書いた「ネコごはん」というタイトルでの日記の中に「屠殺場」という言葉を使いましたが、これは「差別にあたります。」とのご指摘を受けました。
本からの引用だったのですが、本には“屠畜”とあったのを間違えて“屠殺”と書いてしまってましたが、どちらも差別用語だそうです。
失礼いたしました。
職業に就かれている方へ配慮して、“と畜”や“食肉解体”と言うのが一般的だそうです。
これは部落差別問題に繋がっているそうで、
実際、部落差別については教科書で知っているくらいの認識でしたが、地区によっては今でも根強く残って辛い思いをしている方がおられるそうです。
そもそも、農耕民族だった日本人に、政府が肉食を推進し、と畜場を作り求人したものの、穢れた仕事だと人が集まらず、結局被差別部落出身の方たちが従事するようになった・・・と言う経緯があるそう。
ハンバーグやしょうが焼き、焼肉などのお肉と、生きている牛や豚との間にある
食肉解体のシーンは、企業もなるべくイメージさせない様にしているだろうし、
そういう事も‘と畜業’の方への職業蔑視に繋がっているのかもしれないです。
血のシーンは食べる気が失せるしかわいそうだから止めて~というのは、当然かもしれないけど
それもこちら側の勝手で、食べるならこそ本当は解体に携わっている方と命をくれる動物を想像して、感謝していかないといけないよなぁ、と思います。
それから、単に言葉を制限するのでなく、私達が食べるお肉の量が少しずつ減れば、
そのような仕事(が辛いと思っている人)が、減ったり、
食肉の為に命を生産する事が減ったりするのかなぁ、とも思いましたが、
私には難しい問題なのでそれ以上言うのは控えます。

ダッコちゃん人形やカルピスの黒人のイラスト、ちびくろサンボ(これは復活してます)が
「黒人差別」という理由で消えていったのも、よく分からない事でした
素敵なのになくすなんて、それこそ平等じゃない、とも思いますが、
身をもって辛い歴史を知らないので、本当になんとも言えないです。
でも、テレビなどで見る黒人の人の、
踊っている姿、歌っている姿、走っている姿、
セーターを着ている姿、スカーフを巻いている姿、などなど色々な姿は強くて美しくて
時にはとてもキュートに見えるのが、私達にとっての真実ではないでしょうか。
その他にも、床屋、や、百姓、インディアン、ジプシー、バカチョンカメラ、どもり、釣りキチなども差別用語にあたるそうです。
差別を受けた現実は知るべきでしょうが、私達がこれからすべき事は何だろう?
と改めて考えさせられた出来事でした。
ちびくろ・さんぼちびくろ・さんぼ
(2005/04/15)
ヘレン・バンナーマン

商品詳細を見る


2008.11.26(Wed) - LIFE


うちの食いしん坊②

ある日のロシ、
たかーーいところからずっと視線を感じていたんだけど、気付いたらウトウトしてた、
RIMG1023_roshiR.jpg
スシ子さんから鎌倉のパラダイスアレイのパンのプレゼント!
とたん、目がキラーンとなる天才ネコ。
ロシ見て見て~ニコちゃんのあんぱんだよ~
RIMG1026roshi_R.jpg
カメラでは捉える事ができない、高速ネコパンチ!
RIMG1027roshi_R.jpg
以前も人から頂いた事のある、鎌倉にあるパラダイスアレイのパンはとっても美味しかった。
あんバターサンドや、ピザみたいなのはしらすがたっぷりのってて、絶対行ってみたいパン屋さん。
鳩三郎もほしいしバーンロムサイも行きたいし鎌倉行きたい~。

違う日、
ネパールのりすのみつろうキャンドルにも悪いロシの魔の手が!
食べ物かどうか念の為確認した様子。
落として尻尾が折れました。 
RIMG1235risu_R.jpg
1000円くらいするんだよ!
折角のみつろうキャンドルなので再利用の方法をご存知でしたらどなたか教えてください。


2008.11.24(Mon) - CAT!


うちの食いしん坊

お友達のマナちゃんにもらった学芸大学にあるマッターホーンのバームクーヘン!
袋も缶もかわいくて、最初にもらった時は“ひゃ~~”ってなって、
それで私も人に送るようになったら、送った先でも“わぁぁ~”ってなって、ちょっとお気に入り。
RIMGmatter_R.jpg
‘ロシも狙ってる’っていう感じの写真撮りたくて....
RIMGmatter1R.jpg
あれれ、狙ってるっていうか.....
RIMGmatter2_R.jpg
ちょっとちょっとちょっとーー離せーー。
写真じゃ伝わらないけど、「っふぅわぁおおおおお」みたいなへんな雄叫び声あげたり、ゲットしたとたん凶暴になる、わるロシ。
たまに小さいライオンに見える。
RIMGmatter3R.jpg
あああー
RIMGmatter4_R.jpg
悪い顔、お仕置き中の小さいライオン。
RIMG64lion_R.jpg

また違う日、
POTTO SHOPで取扱い始めたモロッコのガスールというパックやシャンプーができる泥も悪いロシの魔の手が! 食べ物かどうか、念の為確認したご様子、噛んだ跡....。
RIMG1226ga_R.jpg
こんな事があり、ロシのせいで売れなくなったガスールのサンプルをプレゼントしています。
もちろん数に限りがありますが、興味があったらおっしゃてください。


2008.11.23(Sun) - CAT!


またまた入荷!

またまた手編みソックス入荷致しました~!
またまたかわいい~。
先方より‘在庫が少なくなっております’という情報を頂き、焦っちゃいまして、少量ですがまた注文しました。
これはネパールのフェアトレードの手編みソックス、3150円です。
こちらは結構ざっくりしていて大きめです。
洗っていくと縮んでふわふわってなって、とってもかわいくなります。
RIMG1228_R.jpg
フェアトレードのインドのケロン村ソックスもまたまた少しですが入荷しました~~。
こちらは¥2400。
かわいい色合い、どっちも大好き!!
RIMG1229_R.jpg
それからREREのフリルキュロット、今回はこの2色ができました!
薄手ですが、冬はニットワンピなんかの下に履くとタイツとの相性も良くっておススメです。
もちろんこれをただボトムスとして穿いてもかわいい。
RIMG1231_R.jpg
それから品薄になっていたフェアトレードチョコに、みつろうリップクリーム、マサラティー、カレーなどなど、沢山入荷しました。
すっごく美味しいブラックペッパーも売ってます。
でも、ボジョレーヌーボーは入荷してません。
宣伝ばかりになっちゃってすいません。


2008.11.22(Sat) - ITEM!


ネコごはん

ベジタリアンフェスティバルで出会ったこの本を読んだのですが、ちょっと衝撃をうけました。
ロシとマメに、ずっとカリカリのペットフードあげてたのちょっと反省。
今までごめんね。
ちなみにベジタリアンフェスティバルで売ってた本だけど、ネコはベジタリアンにはなれないんですって。
栄養素や毒素やなんやより、食品にふくまれる水含有量がとっても大切みたい。
あと酸素(これは運動のこと)なんですって。
ナチュラル派のためのネコに手づくりごはんナチュラル派のためのネコに手づくりごはん
(2004/02)
須崎 恭彦

商品詳細を見る
ペットフードって喋れない動物達が食べているし、あんなに安く大量に便利に売られているから、
得体の知れない材料や、添加物が入っていても、まぁ、おかしくはないんでしょうが、
あまりにも色んな噂が飛び交って消費者に不安や恐怖心をあおるのも、良くないとは思います、ともこの本に。
でも、事実は分からない事が多いという事、
また屠殺場から 皮、頭、骨、血、尿、糞、毛、などなど(不快に感じたらごめんなさい)を引き取る会社という存在もあるそうです。
その先どうなっているかは分からないそうです。
この本を読んで、「お肉やお魚を買うことがなくなっていたのにネコの為に鶏肉を買う事になるのかぁ」って気分的にも経済的にも気が進まないところもちょっとあるのですが、
できる範囲でやってみようと思ってます、
それもかわいいあいつとあいつの為よ!待ってらっしゃい!
とりあえず、カリカリフードに玄米ご飯入れて、かつおだしでみじん切りの野菜を煮たのをスープごとかけてカリカリをふやかして食べさせてます。スープも多めにかけて。
始めたばかりだけど満足そうにみえます。
RIMGaomuke_R.jpg
はぁー満足ぅ~~
RIMG0359_R.jpg
はぁーーーごろ~ん
(両方ともロシくん、オスってなんだか開放的ね。)


2008.11.21(Fri) - CAT!


仕事のくだらなさとの戦い

先日行ったベジ食堂でこんなチラシをもらいました。
11月29日に三鷹で佐藤和夫さんって方の講演があるみたい。
POTTO展の最中なので行けないけど、ちょっと興味あるなぁ。
RIMGshigotokudaranasa_R.jpg
「お金やステータスとは違った豊かさを取り戻すため、毎日の家事をはじめとする暮らし方、
 人との関わり方のこと、少し見直してみませんか?」
見直したーい!取り戻したーい!!
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/a002/p001/g03/d00100251.html

ちなみにPOTTOの9月から12月までの毎月連続発表しているコレクションの三回目、
“EVERYDAY LIFE 3 ”は
11月27日(木)から11月30日(日)の4日間です。
恒例のyesterdayboyのLIVEも初日の27日と最終日の30日、どちらも18時からやります。
omote_srs_R.jpg
是非、遊びにいらしてください。


2008.11.20(Thu) - LIFE


アヒルのあっこちゃん②

POTTO SHOPにも置かせてもらっているアヒル型のポプリが入ったサシェを作っている作家の
accoちゃんの展示会行きました。
右に写っているかわいい女の子がaccoちゃん。
ちょっと伸びちゃったけど、宇多田ヒカルみたいな髪型にしてもらったそう。
RIMGaccoten_R.jpg
お馴染みストッキングで作る人形の壁飾り、
実物は結構大きくてちょっとびっくり、
上の写真で横たわっている馬もストッキングで作ったんですって。
「100円均一とかの安いストッキングはよく伸びるんです」と製作の裏話。
安いのは足の引き締め効果は期待しちゃだめって事ね。
RIMGaccoten5_R.jpg
セイウチ君のヒゲが良かった。
RIMGaccoten2_R.jpg
それから樹脂で作る色々なもの。きれいきれい。
RIMGaccoten4R.jpg
渋谷の “Gallery Conceal”で11月23日(日)までやっています。
ほわわわ~~んとした気持ちになれますよー。


2008.11.20(Thu) - LIFE


POTTO SHOPまでの行きかた

POTTO SHOPっていうお店をやっていますが、
びっくりするくらいの住宅街にあって、“本当にお店?家でしょ!”って感じのところで、
迷いました~ってほとんどの方が困ったと思いますし、
中には行ったんですが分からなくて、辿り着けませんでした~と言われる事も珍しくありません。
いつもは、
「恵比寿東口から右方向で、ZESTというレストランのある信号を右に曲がって、美容院をまた右に...」とご案内しているのですが、
通の方が使われる、駅から最短4分で着く近道をご案内します。
まず、JR恵比寿駅東口出て右を見ます、(左は成城石井とか神戸屋とか)
ガーデンプレイスへの通路は右、POTTO SHOPへは光が射す左の方向へ、
階段を下ってまっすぐ進みます。
RIMGmap8R.jpg
途中、ちょっと休憩できる憩いの空間。
左手に備屋珈琲店、コーヒーソフトとか売ってます。
RIMGmap6_R.jpg
左手の角はワニブックス、ホームレス中学生で儲かったね。
この先道路を渡って、右のビルの隣りの階段へ
RIMGmap5_R.jpg
そうそう、この階段。ベビーカーの方は横に坂もあるよ。
RIMGmap4_R.jpg
階段を登ると....出たっ!金光教の看板!!
POTTO SHOPはこの金光教の真ん前! 看板に従って進んでください。
RIMGmap3_R.jpg

突き当たりを左、電柱にも金光教の案内出てるます、
もはや‘金光教’と書いて‘POTTO SHOP’と読んでもいいくらい、
いや、すみません、そんなこと言ったら怒られかねないです、
撤回します、うそです、すみませんすみません。
RIMGmap2_R.jpg

突き当たりを右へ
左に行くと、“本当にカフェ?家でしょ!”って自分の事は棚に上げてツッコミたくなるカフェ“Cafe Douce Ebis”があります。
RIMGmap1_R.jpg
そしてこの道を真っ直ぐ下ります。
この辺、猫出没ポイントです!
RIMGmap_R.jpg
左手に金光教、
‘金’って書いた旗がヒラヒラしてますが、「カネ」って読むんじゃないですよ、「コン」ですよ。
そして右手にPOTTO SHOP、到着!! 
RIMGmap9R.jpg
どうぞどうぞ、奥の階段を上がってお庭からお入り下さい。


2008.11.19(Wed) - ACCESS


お靴いろいろ

最近のお靴ってすごいのいっぱい!
先日、VOGUEの靴特集の撮影で(POTTOチームとして背景の布デザイン担当しました!)今シーズンのバレンシアガとかプラダとかヴィトンとかもう日常離れしたすっごいパンプス沢山見て、オラびっくらこいただよ。
東京ってすんごいのあんなぁって、おっかさんに手紙書いただよ。
また次のシーズンのジョンガリアーノさんって方の、そりゃすっごい靴も見てまたびっくらこいたぁ。
オラ、こんなの履いてあるけねぇ。
_pargaliano_R.jpg
下のは、来シーズンの(春夏もの)のベルンハルト。なんとCAMPER製、びっくらこいた!
ベルンハルトファンとしてちょっと欲しいけど高いんだろうなぁ。かわいいなぁ。
でもレザーだし、我慢しよう....。
camper_bernhard_willhelm_greece.jpg
このスリッポンシューズは、スタッフの橋口さんの履いているもの、
green toe”というブランド。
化学物質も、革も、プラスチックも、毒も使わず、全くの自然素材だけでつくられたいい靴です。
土に埋めてしばらくすると生分解して土に還るそう!
ミミズのごちそう!いいなぁ。履きたいなぁ。
RIMG0833_R.jpg
 「世の中、いいものだらけになりました。
  いいものだけしか売れないためです。」
       ....これはgreen toeを作った人たちが思い描く未来のハッピーエンドの物語だそうです。


2008.11.18(Tue) - LIFE


海員閣

横浜トリエンナーレの帰り、中華街でご飯を食べて帰りました。
途中、甘栗何回渡されたかなぁ...。
随分昔に、横浜に住んでいた姉に“中華街一美味しい穴場店”として連れて行ってもらったお店があって、そこは開店前から行列で、店員の愛想が悪くて、やっと入れたら相席で窮屈で、
名物は肉のせ麺か飯で、せっかくだからとそういうの頼んだら、ひとくち目は良かったけど段々しんどくなってきて、なんでここが?!....って思った覚えがありました。
一緒にいた山本君も、
「この辺に中華街イチおいしいお店だって、横浜に住んでる人に連れてきてもらったんだけど、そんなに美味しいか解らなかったけど、どこだったっけなぁ....」と。
お互い、
①キレイなお店じゃなかった
②入ってすぐ右に階段があった
③路地にあった
わぁー同じお店の事言ってる!!という事になって探しました。
そして見付けたのが、ここ!ここ!“海員閣!!”
RIMGkaiin_R.jpg
メニューが外に出ていなくて、心配だったんだけど、
昔、‘何故ここが中華街イチ?!’って不思議に思ったのは、今食べたら違うか確かめたくなって
横浜っ子がみんなおススメするお店に再度入店しました。
RIMGkaiinn_R.jpg
感想は、やっぱし???でした。
違うお店はいくらでもあるのに~~。
食べたかった坦々麺も餃子も大根餅もなくって、人気のシュウマイも肉肉しくてしんどかったです。
行かなきゃ良かった。
....ですが、もし良ければ、ハマっこがおススメしてくるこのお店、自分の舌で一度試してみてはどうでしょう??

<海員閣>  
   肉肉しさ ★★★★☆  シュウマイの形の良さ ☆☆☆☆☆ 定員さんの愛想 ★★★☆☆
                                           (前回より2ポイントアップ)


2008.11.17(Mon) - LIFE


横トリ

先日横浜トリエンナーレに行って来ました。
パンフレットと、ちゃんとカメラを見るロシ君。いい子。
RIMGpanf_R.jpg
前情報なしで行ってメインの3会場回っただけなので、見どころを少し逃しちゃったかもしれないけど、でも横浜探索気分で楽しかったです。
パフォーマンスを色々やっているみたいなのですが、私達が行った平日は何もやっていなくて、すごく空いていたし、
‘毎回トリエンナーレはヘトヘトに疲れすぎるからサクサクッと見ていこう’って決めて見ていたら、思いのほかサクサクっと見終わってしまいました。
BankART studioでは、なんかとても濃い作品が色々ありました。
新港ピアも面白い作品がありました。
POTTOの山本君が好きなアーティストが何人か出ていたみたいで、
“資本主義に疑問を投げかけているアーティストが選ばれて参加しているのが目立った。”
って所がお気に入りポイントだったみたい、立派な感想ね。
あたしゃ、さっぱり解んねかったけど....。
マイクケリーの事をマイクミルズだと思い込んでいたくらいだし。
でもそうやってみると目の前のアートに深みを感じました。
RIMGmikemils_R.jpg
上は例のマイクケリーさんの作品。
あと、公共の場所にあるオブジェをポンポンと映像で見せていく作品が、音楽も含めて面白かったです。
RIMGyokotori_R.jpg
あと、なんか操り人形の作品も面白かった。
毛沢東とかレーニンとかチェ・ゲバラとかマルクスとかスターリンとかアダム・スミスとか、
人形の他に映像もあって面白かった。
ちょっとびっくりしたのは、撮影可らしく、みんな携帯やデジカメで写真を撮りまくっていた事。
高校生の団体が来ていたんだけど、記念撮影しまくりでした。
それから18時過ぎから、また別料金かかったけどBankARTの屋上の‘ルーフトップパラダイス’へ。
RIMGrooftop_R.jpg
植物とか育てながらのアートみたいだけど、寒いしよく解らなかった。
でも存在が素敵でした。行けてちょっと良かった。
のび太くんみたいな人が住んでました。
そうそう、BankARTのほんと裏っていうか表っていうか、隣りのビルのB1Fに“gallo the living”っていうFREITAGを沢山扱っているお店&ギャラリースペースがあって、そこにPOTTOも置いてもらっています。
gallo potto
トリエンナーレは今月末までです。
まだの方は話題作り&カメラ片手にGO!


2008.11.16(Sun) - LIFE


恵比寿の美味しいお店

前にお友達の真冬ちゃんに連れて行ってもらってから、大好きになったカフェ、というかフレンチビストロ、って言うのか分からないけど、パリっぽくて素敵なお店“Le LION”。
ここでホットワインの事を迷わず「ヴァンショー」というとなんかオシャレになった気分が味わえます。
しかもとっても美味しいです。
こないだも女子が集まってワイワイご飯食べてヴァンショー頂いて、とっても楽しかった!
締めは女子っぽく、はちみつカモミールティー。
オシャレな夜でした。
“Le LION”はPOTTO SHOPのご近所さんです。いい店あるなぁ。
RIMGlelion_R.jpg

もう一軒はライターの雅美ちゃんに連れて行ってもらったレストラン、って言うのかイタリアンダイニング、って言うのか分からないけど、美味しくて素敵なお店“ekao”。
ここでも女子が集まってワイワイご飯食べておしゃれサングリア飲んで楽しかった!
ここは美味しくて落ち着く上に、こっそり教えてもらっていた前評判通り、揃いも揃ってイケメンばかりのお店。
イケメンだけど嫌味じゃなくて、普通に感じ良かった。
スポーツマンタイプと王子様タイプとお兄さんタイプが揃いも揃っていらっしゃいました。
ラーメンもつけ麺もなかったけどイケメンでした。
皆、白いスーツと長髪だったけど、
お互いすたっふぅーって呼んでたけど、
でもそんなのどうでも良くなっちゃうくらい料理も美味しくてイケメン揃いでした。
近所に“EBStyle”って名前の自転車屋があって、ずっと‘エビスタイル’だと思い込んでいたら、
お店の人がこないだ‘イービースタイル’ってTシャツ着ててびっくりして、
だからここも実は‘いー顔’って読むんだったらもっと好きになっちゃうのになぁ...なんて思っていますが、関西弁風に‘えー顔’でもいいかなぁとも思っています。
また行きたいなぁ。
RIMGekao_R.jpg
友達に教えてもらったのに本当はあんまし教えたくないお店、これってケチなのかな。
イケメンっていっても蟹江敬三似だよ。
看板ないよ。


2008.11.14(Fri) - EBISU


REREの定番とニューアイテム

REREのニューアイテム、裏地シリーズのフリルのついたつなぎがやっとできました。
かわいいです。
前回一着だけお作りした時はすぐに売れてしまったので、ご覧になってない方も多いと思いますが、ずっとまた作りたかったアイテムです。
RIMGtsunagi_R.jpg
まだこれだけですが今後も、黒とかエンジとか違う色も作っていく予定です。
寒くなってしまいましたが、冬でも薄手のニットにあったかタイツとかと合わせたらかわいいと思います。
上にカーディガンとか着たりして....
ストール巻いたりして....
ザクッとした手編みソックスはいたりして....
うん、かわいい。
夏は夏で、タンクトップにこれを来てサンダルとか....
古着のTシャツ合わせたりして.....
キャップとかかぶったりして....
あー、かわいい。

それから、フリルキュロットもできました。
ここのところ在庫を切らしていましたが、とりあえずこの2色ができました。
またからし色とかグレーとかグリーンとかピンクとか、色々色々作っていきます。
本当に便利アイテム。
私なんて体の一部と言ってもいいくらいの着用頻度です。
REREを始める時に、フェアトレードのオーガニックコットンのかわいいワンピースと、
見せられるかわいい裏地を作ろう!って思って、
それが形になって(少しは)楽しんでももらえて、
なんかとても大切なアイテムなんです。
RIMGfril_R.jpg
ちょっと短めですが、足は出したら楽しい。
出さないのが慣れると出せなくなるし、慣れたら出せるものです。
(とは言っても長めが良い方などの為に、長さ、サイズ、色のオーダーは可能です。)
今日から店頭に並んでいます。

あ、今日はキレイな満月、石のパワーチャージは今夜ですよー!
ダイエットは明日から!
夜道に気をつけてー!!


2008.11.13(Thu) - ITEM!


本当に美味しいチョコレート

寒くなりましたが、嫌な事ばかりではありませんよー、
フェアトレードチョコレートが買える季節になりました!
大好きなPeople TreeのフェアトレードチョコレートがPOTTO SHOPに入荷しました。
世の中に出回っている甘くておいしいチョコレートは、実はフェアとは反対のアンフェアな取引きによって生産者を苦しめている代物だったりするんです。
特に子どもが売買され、危険な仕事を強いられていたり、
買い叩かれたりして、途上国のカカオ農家は貧困にあえいでいるそう。
私達が食べるチョコの為に子どもが売られるなんて~~~っていうのが現実の話です。
小ぶりサイズながら、一枚¥290ですが、でもこれが適正価格なので、
100円くらいのチョコを買っていた人は2回休んで美味しいフェアトレードチョコにするとか、
一粒300円くらいの高級チョコを嗜む方は、一粒やめて本物のこの味を味わうとか....どうでしょう??
本当に美味しくてびっくりします。
乳化剤の事とか一般的なチョコとの違いをもっと説明したいけど、省略します、しつこいと思われたら嫌なので....
興味がある方は下記ホームページを!
http://www.peopletree.co.jp/choco/01/index.html
RIMG0955_R.jpg
家ではこんな感じで売っています。
今年の新商品のシナモンもすんごく美味しい!おススメ!
RIMG1054_R.jpg
右の箱は高円寺のリサイクルショップで買った家庭で髪を切るカッターの箱。
チョコを入れたくて箱ごと売ってもらったのだ。
そこのお店にはこんな物も売ってたよ、「マヌケライト」。
....全然欲しくない。
RIMG0991_R.jpg
話がそれましたが、誰かを苦しめていない、体にも優しい本当に美味しいチョコレート、
一度食べてみて下さい。


2008.11.12(Wed) - ITEM!


3匹目

今日、3匹目の白猫がやって来ました。
その白猫の正体は、念願のHeliosの保温ポット!!
左から箱に入っている保温ポットとマメとロシ。
ロシ、なにか隠してる顔してない??
RIMG1077_R.jpg
左から箱に入っている保温ポットと.....ってあなた、マメじゃない?!
RIMG1079_R.jpg
小さな箱とか紙袋が大好きなマメさん。
RIMG1084_R.jpg
その後も長いこと入っていました。
楽しいの??
RIMG1086_R.jpg
この3匹目の白猫さんが来たので、今日からお客さまに温かいお飲み物を出せるようになりました。
POTTO SHOPで売っているフェアトレードのハーブティやオーガニックティーなどを作ってお待ちしています。
RIMG1060_R.jpg
あ、そうそう、続々入荷しています!


2008.11.11(Tue) - CAT!


ベジ食堂

やっと行けた“ベジ食堂”!
高円寺の素人の乱12号店で毎週水曜日だけやっている、動物性食品を一切使用していないすごく美味しい食事が頂ける食堂。
以前から知り合いだったyoyoさんという女性がやっています。
RIMG0998_R.jpg
いや~~、どれもこれも本当に美味しかったです。
ムラサキ芋のコロッケも美味しかったし、これにスープがついて650円でした。
それにサパティスタコーヒーもついてたしか800円くらい。
あんまし教えたくないくらい。
商売っていうより、ただただ動物を苦しめていない材料を使って、ただただ心を込めて作って提供するっていう‘活動’なんだろうなぁ、と思いました。
客層がオシャレカフェにいるような人はいなくて、濃くて圧倒されました。
高円寺カラー?? いや、一言では片付けられないニオイを感じましたよ。
RIMGbeji_R.jpg
革命パンはあんこが入っていたよー。
お肉やバターや牛乳などが入っていなくても美味しい物って作れるんですね。
RIMG0997_R.jpg
本当に大好きになりました。
以前“六ヶ所村ラプソディー”という六ヶ所村の核燃料再処理施設の周辺の人々を撮った映画を見たのですが、その中で再処理施設の稼働を反対する女性が、ただただチューリップを植えて育てて、チューリップ園を作っていた事を思い出しました。
大きな力に立ち向かおうとする時に、人によって色々とできる事があると思いますが、
yoyoさんのように美味しい料理を作って食べてもらう、とか、
六ヶ所村の女性のようにチューリップを育てる、とか
POTTO SHOPのようにお洋服を心をこめて一点づつ作る、とか(あ、どさくさに紛れて入れてしまった!)
REREのようにオーガニックコットンでかわいいものを作るとか、(あぁぁ、また入れてしまった....)
そんな事でも心がこもっていれば、誰かに何かが伝わるものだと感じました。
RIMG0994_R.jpg
壁はこんな感じ、イ コモンズ、‘ル’はどこへ??

<ベジ食堂>
   美味しさ ★★★★★   お客のオシャレ度 ★☆☆☆☆   また行きたい度 ★★★★★


2008.11.10(Mon) - LIFE


ケロン村の手編みソックス

ネパールのウールンガーデンの手編みソックスもとても好評ですが、
また新たにインドのケロン村という所で作られた手編みのかわいいかわいいソックスが入荷しました!
ちょーーかわいいーー。
RIMG1044_R.jpg
先が尖っているけど穿くとちょうどいい感じです。色合いがやばいでしょ??
RIMG1048_R.jpg
足袋タイプのコたち。どれもこれもかわいい。
RIMG1049_R.jpg
これらもフェアトレードのものです。
フェアトレードの物を買う事は、貧困地域の人々の経済的自立に繋がります。
それから、フェアトレードを支持する人々を勇気付けてくれます。
それから、なんか気持ち良くて楽しくて、こちらまで幸せな気持ちにしてくれます。
お部屋で穿いてもいいけど、お出掛けの時に穿いてもそれはそれはかわいいです。
一点ずつ違っているので、好みの柄は早いもの勝ちかも、
税込み¥2.400です、‘西尾ー!’って覚えてください。


2008.11.09(Sun) - ITEM!


お休みスタイル

ロシはこうやって寝ます。
RIMG0990_R.jpg
化け猫、マメ。
どれが体??
変な寝かたのロシがくっついてるのかな。
RIMG0907_R.jpg
よく寝るネコたち、ネコって名前も寝子からきてるらしい。
RIMG0397_R.jpg


シャネル!


2008.11.09(Sun) - CAT!


アンチシステム

以前この日記でも紹介した、着なくなった洋服をエコバックにできる“BAG PACKER”を作っている破壊作家Veloさんの、新聞紙で出来たクラッチバッグみたいな、大きい財布みたいなアイテムもPOTTO SHOPで紹介しています。
名前は“BIG WALLET”、クラッチバッグみたいな大きい財布ってことのようです。
ブランド名は‘ANTI SYSTEM PRODUCTS’。
ブランド名って言っていいのかな、
破壊作家だけに、活動ネームって呼ぶのかな??
大きさが分かるようにペンとカフェオレとBIG WALLET。
RIMG0961_R.jpg
下の写真、左のは、私が買ったもの。
赤いヒモをハンズで買って通してハンドバッグとクラッチバッグの2WAYにしました。
マルジェラのハンドバッグみたいに、長いスカーフを通してショルダーバッグにしてもカッコいいだろうなぁ。
普段使いはもちろん、結婚式とかパーティに持ったら粋だと思うんですが、どうでしょう。
アンチシステムですから....。
私も先日、結婚パーティに持っていったら、「ずっと新聞持っててどうしたんだろう」と変な心配されたり、「何それ!?」とコミュニケーションツールになったり、ちょっと楽しかったです。
RIMG0964_R.jpg
中もすごいしっかりしています、小銭やカードやお札入れもついています。
一日がかりで一個製作しているそう。
新聞とテープなどでできいて案外頑丈ですが、もし壊れてきても自分で梱包テープで直していきます。
よっ!DIY精神!
念のため、ペンとカフェオレとBIG WALLET。
RIMG0966_R.jpg
Veloさん本人のガンガン使っている私物。
ステッカーが沢山貼ってあってカッコいい。貼れば貼るほど丈夫になるそうです。
私もこうやって徐々に自分色のBIG WALLETに育てたいなー。
気に入ったステッカーを張る事で、またひとつ誰かと会話が増えそうだし。
IMG_0183_2_R.jpg
Veloさんは、スケボーで培った自由な精神の持ち主、
常識とは何なんでしょう??といつも投げかけてくれています。
常識はいつも本当に正しいのでしょうか?
自分で考えて、違和感があるならどんどんルールを壊していきましょう。
私達はロボットではなく生きているのです。   
....というメッセージが込められています。
¥16.800です。
新聞紙でできているけど、決して高くはないと思いますがいかがでしょうか??


2008.11.08(Sat) - ITEM!


素敵コート

ホントに手前味噌ですが、POTTOの素敵トレンチコート、欲しい~。
手前どもの話ですが、作ってはすぐに商品にしているので、欲しくてもまずはお店に、とやっています。
旬なアイテムが欲しかったら買うしかないんだ。だから我慢するんだ。
紺の他にベージュもあって素敵素敵。
RIMG0903_R.jpg
肩がポコっとなってて、衿の後ろがちょこっとぴょこっとなってて、
ポケットの所もちょこっとピロってなってて、ピコかわいいしポコかわいい。
RIMG0904_R.jpg
「顔はやめろよ、ボディボディ!」と言われて美人なのに顔切りの友達、三原じゅんこちゃん、じゃなくてまりちゃん。足きれいね。

またまた手前味噌ですが、REREのオーガニックコットンの毛布みたいなファーコート、かわいい。
RIMG1014_R.jpg
斜め後ろ姿、これも違う日のまりちゃん。
RIMG1017_R.jpg
まりちゃんは素人なのにモデル体型なので、一般人の私が着るともっと丈が長くなります。
ちょうどいいです。
しかも、どれもこれもハンドメイドなので一点しかないものです。
ピコかわいくて、フワかわいい、素敵コート自慢でした。
手前味噌でマジすいません。


着たうぃっしゅ(≧ω≦)


2008.11.07(Fri) - ITEM!


バーンロムサイ

昨日、代官山にある‘+ING Attic(プラスイング アティック)’というスペースでやっている「バーンロムサイ展」に行ってきました。‘~展’と言っても堅苦しくなく、期間限定ショップみたいな感じでした。
バーンロムサイって初めて知ったのですが、タイのエイズ孤児の生活施設で、単なる寄付から成り立つ施設ではなく自立を目指し、すごい素敵なゲストハウスを作ったり、染め、織り、縫製などに取り組み小物や衣類を製作、販売したりしています。
ゲストハウスはいつか泊まりたウィッシュ!
昨日買ったクマのストラップは一つ一つが色んな洋服を着ていてどれもこれもかわいくて、どれにしようか5分は悩んだ!¥1000でした。
これはHIVに感染している女性の手作り。
感染している理由で差別を受け、仕事を持つ事が難しい人が沢山いるみたい。
‘物+何か’の何かの価値にお金を使う事は幸せに感じる、有り難いと思う、
ねーー、マメさん。
かわいーねーコレー。イイの買ったねーー。
RIMG0999_R.jpg
よろしくねー、ロシくん。
このあと、食べ物じゃなかったので、ポイっと蹴ったワルロシ。
RIMG0992_R.jpg
それから、やっぱり買っちゃったー!メリッサのサボ。
代官山レディステディゴーにて。
メリッサの素材のプラスチックはすべてリサイクル可能なので、作り過ぎたらまた再生して原料になるんだそう。
履いた後のも回収して作り直してくれたらいいのになぁ。
RIMG0958_R.jpg
外反母趾の私は興味ないけど、こんな星の王子様バージョンもあったよ。
RIMG0942_R.jpg
“たいせつなことは目に見えないんだよ”
確かにそうね。
インソールもかわいーねー。
作り過ぎは良くないねー。



2008.11.05(Wed) - ITEM!


Success Story

ちょっとイジワルだけど面白いマンガ、
RIMG0576.jpg
RIMG0577.jpg
あなたは何をしている人ですか?
それからもし就職しているのだったら、あなたの会社は何をしていますか??

この前の日記で、平川さんが自由とは“カルマの揺らぎ”っておっしゃってたと言いましたが、
後でPOTTOの山本君に「“カオスの揺らぎ”じゃなかったっけ??」とつっ込まれました。
訂正します、すみませんでした。
RIMG0985_R.jpg
あぁ、やっぱり全然分かってなかった......






2008.11.03(Mon) - LIFE


ネパールカレー

POTTO SHOPでお馴染み、‘お買い物で国際協力’をモットーにしたフェアトレード団体“ネパリバザーロ”より、「おいしス!」と(一部で)評判のネパールカレーがまた入荷しました。
ベジタブルマサラと、チキンマサラ、
手前は同じくフェアトレードのりすの蜜ロウキャンドル、空気を汚さず地球にやさしい。
RIMG0592_R.jpg
これ、本当に美味しいですよ。
この日はベジタブルマサラ、かぼちゃが合うし、作るのも簡単で本格的です。
手前のは山本仕様、チーズのせ。奥の玄米ご飯とセパレートタイプは私使用。
母の教えだったか違ったか、カレーは作り方に載ってる倍の量の水を投入するのが生きる知恵!
その為、一日目は少しサラサラ。はやりのスープカレー風、野菜はごろごろ。
RIMG0589_R.jpg
味が馴染んだ次の日のカレー、ロシもクンクンクンクン、ペロッ、ってエアカレー。
オイシソーー
RIMG0591_R.jpg
吟味された素材の良いスパイスがいっぱい入っています。
スパイスでカレーを作るのはやってみると簡単で面白くて本格的でギザうまスで、
しかもそんなカレー4皿分の分量が2セットも入っていて¥504とは、ギガントお買い得と思います。
おまけに倍の量の水を入れれば....ねぇ。
4皿分どころか......ねぇぇ。
それからそれから、先日入荷してほとんどなくなってしまっていた手編みソックスもまた送ってもらいました。
またまたびっくりするほどかわいい。あーびっくりしたぁ。
RIMG0923_R.jpg
その他、クッキーや紅茶やお香などもあるよ。
これらの商品はネパールなどの立場の弱い生産者に対して公正な取引によって生産、輸入しているものです。
これらの商品を購入する事は、就業の場を増やし生活改善と自立を促進する事に繋がります。
でもそんな素敵な事とは知らなかったとしても、カレーおいしーよー。
ソックスもかわーいーよー。
POTTO SHOPで売ってるよーー。




2008.11.02(Sun) - ITEM!


10月のお客さま②

10月のお客さまパート2のおはなし、
かねてよりお客さまやお友達からの噂を聞いて気になっていた雑貨屋さん“TOTE”のシマさんも
遊びにいらしてくれました。
これはTOTEの店内、かわいいものがざくざく。
RIMG0491_R.jpg
渋谷からバスで行くような場所にあるのに、ファンが多くて、何でだろーー??と気になっていましたが、お店に遊びにいったり、シマさんとお話したりして、うん、納得。
彼女もモノの持つ目に見えない‘気’を大切にしていらっしゃる人、
色々と共感する部分をお持ちで嬉しかった、
そして白猫仲間。
家のロシ、マメもちょくちょく登場してる猫ブログもかわいい。
http://suonsuonsuon.blogspot.com/

それから、いつもおしゃれなモードクリニシュエの平川武治さんもお見えになりました。
主にPOTTOについてですが、色々なお話、アドバイス、意見をいただきありがたかった~
かっこいい、素敵な見解を持った、人生を自分達より長く生きている方と直接話をさせて頂ける経験はとても貴重です。
心に残っているのは、
日本人の大抵の人達は案外自由じゃない、
肩書きとか、経歴とか、立場とか、人脈とかそんな事を気にしているより、
表現したもの、作り出したものがどんなんかが大切。
それに、自由っていっても、やりたい事思った事をどれだけ表現できるかって事に囚われていては‘単なるエゴ’、本当の自由って‘カルマの揺らぎ’だよ。
ですって。
....分かった様な分からない様な気がしましたが、何だかガツンときました。
聞いてから‘カルマの揺らぎ’と言う言葉が頭から離れず、すでに自由ではなくなっていますが、
これも明日へのステップなのです。
ちなみに平川さんのWeb Site‘Le pli’も、難しいけどファッションについて謙虚で誠実で、時には愛情が根底にある辛辣な評論が読めます。
ある意味、ノンポリシーの方々が出世して動かしているファッションメディアの情報に左右されている状況で、ファッションが好きでこの世界に飛び込んでも、目がキラキラする事ができないでいる人が多いのはもっともな事な気がします。
しがらみがなく根底に愛情がしっかりあるファッション教師のお話は、自信を取り戻してくれます。





2008.11.01(Sat) - LIFE





/