Recently
Archive
Category
Link
Profile


10月のお客さま①

今日で10月も終わりです。
今月もPOTTO SHOPにはいろんなお客さまがいらしてくれました。
スタイリストのキヨミちゃんが連れてきてくれたのは、チカイさんというちっちゃい事が大好きなかわいい女性、お庭の植物を笑顔にしてくれました。
彼女、チカイカフェという出張カフェをやったり色々と活動しているみたい。
RIMG0637_R.jpg
ホントにちっちゃい葉っぱも笑顔、笑顔!
手でちぎると虫食いと勘違いして、枯れたりしないそう。ずっと笑顔の植物くん。
RIMG0638_R.jpg
ユージくんという男性と一緒にいらしてて、彼は‘日暮里ハムスターズ’という架空の野球チームを作って色々と活動してるみたい。最近は‘鶯谷ホトトギス’も作ったらしい。
チカイちゃんは“監督”と呼ばされてました。
世の中、いろんな人がいるもんです。 
面白かった。

続いては、大阪より、
いとこのお兄ちゃん達!
RIMG0696_R.jpg
いとこは大阪の堀江というおっしゃれな場所でBaroucheというヘアサロンをやっています。
左からスタッフのヨッシーと、いとこの枝光さんと、お嫁さんの枝光さん。
とても素敵なサロンなので、大阪に行ったら是非是非!
美味しいお店とかおしゃれなお店も、困ったら教えてくれるよ。
ご来店とお買い上げどうもありがとうございました。

それからそれから、我が家の‘聖子ちゃん’こと一十三十一(ヒトミトイ)ちゃん!
RIMG0751_R.jpg
にゃんと、もうすぐ王子のママに!
予定日は12/3、一二三二一(ヒフミフイ)誕生?!
いつ見てもかわいい、言葉遊びと音遊びの天才少女。あ、もうすぐ、天才ママ。
母になってからの今後の活躍もとても楽しみ。

あとパンダくん、
RIMG0762_R.jpg
...じゃなくて、フラワーコーディネーターの宇田さんの赤ちゃん、大陽くんでした。
RIMG0763_R.jpg






2008.10.31(Fri) - LIFE


山椒魚

昨日(29日)からPOTTO SHOPで始まった“EVERYDAY LIFE 2 ”と題したPOTTOの発表。
前日まで準備でほぼ哲也続きの徹夜くん。
あ、徹夜続きの哲也くん。
そんな徹夜くんが発表の日の朝、「大変な事が起こった....」と打ち明けてきました。
なんと徹夜続きで作った作品が2階のアトリエから出ない!との事。
なんとまぁ....哲也の徹夜が水の泡かと、焦りつつも笑いをこらえ、
結局、窓を外し、
RIMG0842_R.jpg
おおお~出てきた出てきた!
RIMG0843_R.jpg
折れる折れるー!気をつけてー!
ここからはカメラを置いて、私がキャッチ!
RIMG0844_R.jpg
という感じで無事に1階へ...
(朝から助っ人で呼び出された友達のフォトグラファー、オバマくん。どうもありがとう。)
「今度は部屋には入るよね??」ってどないやねんっ!(関西弁)
っていうか、どんだけやねんっ!(関西弁)
RIMG0845_R.jpg
そんなこんなで無事に2階のアトリエから出られたPOTTOの作品。
あれ?POTTOの新作って洋服じゃないの?って思った方、部屋にこもってドアから出られない位の大きさに作ってしまった新作がどんなもんか、是非見にいらしてくださいね。
RIMG0862_R.jpg
朝からFOOD MOODレシピのキャラメルナッツクッキーを作りました。
バターとか白砂糖不使用のおいしいお菓子、今ならもれなくプレゼント!
ロシは焼く前のを一個ぺろりと試食してました。焼いた方が美味しいって!



2008.10.30(Thu) - LIFE


久々の...

先日、久々に某撮影でYUKIちゃんに会いました。
いつ会ってもかわいくて、メロメロな上に、おまけに、なんと、びっくり、
POTTOとREREのワンピやらスカートやらピアスやら何やら色々着てくださいまして、
それがとってもかわいかったぁーーです。
地球に生まれてよかったぁぁーーー。

今回撮影には使わなかったけど、あまりにかわいかったのでパチリ。
Oputitudeで見付けたマイアミのニットソックス、欲しい!
でもこれ穿くとどうなるんだろ....??
マイアミはいつもかわいい。
RIMG0830_R.jpg
メリッサの木靴みたいな靴、欲しい!これは多分私、買いますよ、
ネパリバザーロの手編みソックスに合いそだし。¥9.450。
RIMG0831_R.jpg
こちらはリース中に見付けた、いかしたバッグ、アイスの棒で出来てるんです。軽く感動!
お店の人が教えてくれたんだけど、こういうのって案外刑務所の中の人が作ってたりするんだって。
渋谷の古着屋さんにて。
RIMG0835_R.jpg
久々のリースとか物探しに浦島太郎みたいな気持ちになっちゃたけど、
YUKIちゃんがかわいかったし、POTTOとREREも似合ってたし、楽しかったぁ~
地球に生まれて良........もうやめときます。


2008.10.29(Wed) - LIFE


“EVERYDAY LIFE 2”

ある日の深夜の、POTTOの山本君の制作風景をお見せします。
これは、9月から4ヶ月連続で少しづつですが発表しているPOTTO COLLECTIONの制作現場です。
マメが眩しそうにしています。
RIMG0610_R.jpg
どうなっているかと言うと、家の中から、お庭の壁に向かってプロジェクターで絵を投影しています。
(広さが必要で、アトリエ内を飛び出しての制作!)
その先、何をどうしているのかは私にも分からないのですが、
何やら、ガサガサ作っては、ハンズに行って、またガサガサしては、ミシンを踏んで、またガサガサしては、ハンズに行って、またガサガサしては、ヤフオクをチェックして、という毎日です。
猫もいつもと違う雰囲気にソワソワ。プロジェクターの前通ったら邪魔だよーーー。
RIMG0611_R.jpg
「コレ何ノ遊ビーー??」
RIMG0613_R.jpg
山本君、一応ファッションデザイナーって肩書きになってるけど、やってる事は何なんでしょう?
その名も“EVERYDAY LIFE 2”と題したPOTTOの展示を明日から3日間、POTTO SHOPで開催します。
お時間がありましたら、POTTOの山本君にとっての‘僕の毎日の生活’、というタイトルを付けた作品をゆるりと見に来てください。
ある人にとってはガツンとパンチがある物で、ある人にとっては笑っちゃう物で、またある人にとっては退屈な物かもしれません。
何故なら、モテ服とかトレンドとかいうファッション用語の世界には住んでいないデザイナーの‘僕の毎日の生活’がそこにあるからです。

POTTO“EVERYDAY LIFE 2”
10.29(水)~31(金) 12:00~20:00  
POTTO SHOP   渋谷区恵比寿4-13-2   03-3449-9197
(31日の18時より、yesterdayboyのライブがあります。)


2008.10.28(Tue) - LIFE


マフラー

かわいいマフラーができました。
その名も「マフラーマフラー」。
マフラー2本がつながったデザイン。
こんな風にボリューミーになったり、
RIMG0648_R.jpg
タテガミが出来たり、
RIMG0649_R.jpg
この色合いもなかなか素敵!
RIMG0651_R.jpg
首元にくるくるくるっと巻いてもかわいい。
RIMG0650_R.jpg
この色合いもなかなかどうして。
RIMG0653_R.jpg
バックスタイルもいいね~。
RIMG0655_R.jpg
かつてのアムラーやシノラーやマヨラーみたいに、今年はマフラーが流行るらしい。
アーユーマフラー?
イエス5800円。


2008.10.26(Sun) - ITEM!


もうすぐハロウィン

ロシ(♂)はたまにこうやって寝てます。
まぶしいからみたい。
RIMG0433_R.jpg
マメさん(♀)はロシの背中にあごを乗っけて寝るのがお気に入り。
マメさんはロシの事が大好き。
RIMG0434_R.jpg
ロシがアクビ! ドラキュラ歯のロシ。
マメさんちょっとズッコケ....
RIMG0438_R.jpg
続けてマメさんもアクビ! 
般若顔、もしくは萩原流行顔。こわ~~~
RIMG0440_R.jpg


2008.10.25(Sat) - CAT!


良かったぜ!

‘見に行きたい’と思っていたらいつの間にか終わってて、あちゃーって思う事が良くあるので
もうすぐ会期終了が迫っている展示をはしごしました。
ひとつは森美術館の「アネット・メサジェ:聖と俗の使者たち」、会期は長い、と思っていたら11月3日までだ!
RIMG0758_R.jpg
これは“噂”という作品、RUMEURってぬいぐるみと貼り付けになったり拘束されてる人みたいな人形、
噂には縛られるね。
RIMG0757_R.jpg
これは“寓話と物語”。
タイトル通り、聖なるものと俗なるものが沢山表現されていて、キモカワイイだけじゃない、けど、
キモカワイかった。
RIMG0713_R.jpg
毎度の事ながら、展望台で、東京タワーとレインボーブリッジを見ては喜ぶ、トレンディードラマ世代の私達。
この後、歩いて麻布十番にある“TAKE NINAGAWA”に大竹伸朗の「貼貼貼 (Shell & Occupy 3)」展を見に。
こちらは大竹伸朗個展「貼」シリーズの第3弾目、わっ10月25日まで!!
RIMG0716_R.jpg
これは第二弾「貼貼」展のもの。
RIMG0760_R.jpg
これは今回の第3弾「貼貼貼」展のもの。
RIMG0759_R.jpg
“貼”(Shell & Occupy )、貝が占めるって副題。
コンセプトだのなんだのって言ってない、ごちゃーっとしたりぐちゃーとしたりした彼の作品が大好きなPOTTOくんの完全な付き添いの私。
確かに大竹伸朗ってかっこいいけど、男の子の世界だよな~って思う。
ギャラリーなので作品をリアルに買おうとしているサラリーマン風の人とかがいて、ビビったりして。
でも、‘この作品は何を伝えているんだろう?’とか‘どういいと思うか?’などなど作品を前に考える癖を払拭してくれる、「そんなのどうでもいいんだぜぃ」って伸朗が笑ってるぜ。
何がそんなにいいのかなぁってずっと思っていたけど、家に飾ってたらかっこいいぜ!って事は思ったぜ!


2008.10.24(Fri) - LIFE


映画の話と毛皮反対デモ

先日、ポレポレ東中野という映画館で上映されている「フツーの仕事がしたい」というドキュメンタリー映画を見て来ました。
上映後にゲストと監督のトークもあって、何日も前から楽しみにして気合い入れて行ったのに拍子抜けする程の空きようでした。整理券ナンバー1と2!
まだまだ上映中で、チェックするとかなり面白いゲストが来ていますよ。
ポレポレ東中野も初めて行きましたが、きれいで面白い作品やっていそうでファンになりました。
この映画は、すごく興味深い内容の深夜テレビドキュメンタリー番組のスペシャルみたい、な感じでした。
どんなに面白い映画も絶対寝てしまう病気を抱えている私でも最後まで目がばっちり開いていました。
面白かったです。 
オウム真理教を撮った森達也のドキュメンタリー作品“A”と“A2”を見たあとみたいな、(いや同じにしてはいけないんだろうけど、)帰ってからも、次の日も、ちょこちょこ思い出しては自分の中の考えと照らし合わせたり、色々な場面を思い出したり、腹が立ったり、勇気が出たり、切なくなったり。
そんな映画でした。見て良かったです。
RIMG0697_R.jpg
トークゲストの小田マサノリさんも、
現代社会は働くという事の価値より、稼ぐという事に価値を置く傾向が強くなっていて、
働くという事の真の幸せ、充実感より、どう稼ぐか、ってなっている。
働かなくても稼ぐ人たちのツケが、庶民に回ってきている。
って言ってたけど、本当にそうだと思う。
どう働くか、より、どう稼ぐかが先になっては、それは良くない。
この映画は「女工哀歌」の半券提示で相互割引しているので、もともと¥1500なのが、¥1300で見られます。安い!行かなきゃ!!

それから26日(日)は毛皮反対デモ行進があるみたい。
アニマルライツセンターの女の子がチラシを持って来てくれました。
言ってる私は残念ながら予定があって参加できないのですが、興味があったらどうでしょうか??
RIMG0698_R.jpg
デモの日(26日)はピープルツリーのカタログ撮影、ボランティアスタイリストとして初参加です。
稼がないけど一生懸命働かせて頂こうと思っています。
間に合えば一緒に歩くぞー!!




2008.10.22(Wed) - LIFE


幸福を呼ぶピアス

ここのところ品薄になっていました、クローバーピアスが沢山できました。
RIMG0681_R.jpg
おっと、これじゃなくて、
RIMG0680_R.jpg
本物はこれこれ、
今回新たにお花バージョンもできました!かわいいよー!
これは、ピアスと言うか正確にはピアスに付けるアクセサリーのような物です。
着用すると、耳の後ろからみえて、さりげなく個性的です。
アレルギーでシンプルな物しか使えない人でも、自分のお気に入りのピアスにはめて使えます。
(私物の写真、最初に作った時からずっーと使っているので少しボロボロになってます。)
RIMG0382_R.jpg
お店に並べるとこんな感じ。昨日から並べています。
RIMG0684_R.jpg
本物のクローバーやお花じゃないけど、身に着けると何だか気分上々で、
“これは幸福を呼ぶピアスではないか”って勝手に思っているので
これを着けると‘恋人ができた’、‘就職が決まった’、‘ごめんと言えた’、‘腰痛が治った’などなど
何かエピソードがあったら教えてください。
たまったらブログで発表します!
(三つ葉なんですけどね...)





2008.10.21(Tue) - ITEM!


やっとできました

9月でひっそりと1周年を迎えたPOTTO SHOP。
(来年こそは皆様に感謝の意をこめた2周年祭ができたらいいんだけど...。)

今までなかったアレがやっとできました。
スローライフと言いますが、いくらなんでも遅すぎますね、
お店にとって大切なアレがずっとなかったのですから....。
スローな製作の様子を載せていきます、忙しい方は見ないでください。
最初の過程は記録ならず、途中から....
‘ポト’とグレーで書いたのが気に入らないらしく、文字を白に変更、
RIMG0444_R.jpg
結局、全部白く塗りつぶし、(手の動き早っ!)
RIMG0445_R.jpg
またまたステンシル、ピンクで‘ポト’
RIMG0448_R.jpg
やっぱり気に入らない、パステルグリーンのスプレーでぼかし、
RIMG0449_R.jpg
なんか違う、と、今度は上から‘ポト’が読めないほどピンクのスプレーも....ああっ、逃亡!!
RIMG0450_R.jpg
次の日、気持ちを新たに、また塗りつぶし、(笑ってますね)
RIMG0485_R.jpg
クリーム色でグラフィティ気取りで‘potto’(地味!)、
RIMG0486_R.jpg
やっとの事で最終工程のステンシル、
RIMG0494_R.jpg
んで、こうなりました、看板完成!
こうやって見ると案外早いですが、木を切ったり、画用紙にステンシル用に文字を切り抜いたり、
実際出来上がるまで長かった~。
RIMG0499_R.jpg
裏面の‘RERE’サイドは全部一発でうまくいったよーー、いい感じ♪
「もはやこっちが表面だな...」と山本氏のひとり言。
RIMG0498_R.jpg
これを出してから近所のおばちゃんも立ち寄ってくれるようになりました。
先日はゆったりしたシャツのオーダーの依頼をされたそう、地域密着系ショップ誕生です。



2008.10.20(Mon) - LIFE


収穫祭

POTTO SHOPの開店時間は12時と決めて、早くからお客さまはあまり来られないけど、毎日律儀に開けています。(13時開店に変えちゃおっか、という話題もたまに上がりますが....。)
起きてから開店準備して12時までの短い時間でも、案外有意義に使って楽しんでいます。
アースディマーケットへ行ったり、バザーに行ったり、ベジタリアンフェスティバルに行ったり、フリマに行ったり....。今日も日比谷公園の“土と平和の祭典”にちょっと行って来ました。
4月のアースディほど混雑していなくて、DIYと音楽の気持ちの良い収穫祭でした。
今回で2回目みたい、来年も絶対行きたい。
RIMG0642_R.jpg
ロシとチラシ。ロシかわいーー。
RIMG0640_R.jpg
かぼちゃの重さ当てにも挑戦!
RIMG0643_R.jpg
“23kg!” 、 “おしいっ!一度変えてもいいですよ” 、 “じゃ、24kg!!”、
“ファイナルアンサー??” 、 “ファイナルアンサー!!”
“正解は...23kg、残念っ!!”。
ひゃーおしかったぁーって帰ってきたけど、残念賞も特別にくれたけど、なんかこれっておかしくないでしょうかね。でもこんなかぼちゃ出来ただけすごいからいいか。
RIMG0644_R.jpg
スリランカの人の紅茶のお店、一応、マイカップ、マイ皿持参イベント(レンタル有料)だったんだけど、
ここはひょいひょい紙コップで出してた!スリランカの人だから、いいか。
この手書きの説明書きにやられた!
RIMG0646_R.jpg
‘ミ’が難しいらしい


2008.10.19(Sun) - LIFE


いのちの食べ方

以前、渋谷のイメージフォーラムで『いのちの食べ方』というドキュメンタリー映画を観ました。
心構えしていたほどの残虐な動物の屠殺シーンはありませんでしたが、いや、でも想像できていなかった‘いのちが食べ物になるまで’の映像は、ショックもあったし、いのちを頂いている身分としては観て良かったと思える映画でした。11月末にDVDが出るみたいです。
ベジタリアンではないですが、その映画を観てから進んでお肉を食べなくなりました。
と言っても、ストイックになるほどの信念もないので、できるだけ、その方が気持ちいいから、そうしています。
RIMG0636_R.jpg

今日、明日(18日、19日)と代々木公園で“ベジタリアンフェスティバル”が開催されています。
健康の為、地球の為、平和の為、動物の為、ベジタリアンやビーガンになりましょう、と言えた身分では全くないので、こんな事書いているのもお恥ずかしいのですが、少し意識して減らしていくのはどうでしょうか??
お肉、お魚が入ってないけど本当に美味しい食べ物のお店が沢山出ています。
(ちょろり(近所のラーメン屋)のチャーシューが入った炒飯が大好きなので、大きい顔できませんが...。すみません。)
遠い国では食料不足が深刻な問題になっているけど、1kgのお肉の為にその何倍もの穀物が餌として使われているので、皆で少しづつでも減らせれば、そんな問題も少しは改善されるかも、されないのかも、...されたらいいかも、と思います。
RIMG0634_R.jpg
‘おえっ’てなってるお馬さん。

それから10月16日は第23回「世界アンチ・マクドナルド・デー」だったみたい。
http://www.veggies.org.uk/event.php?ref=50

うし君キマった!! ガッツポーズ!



2008.10.18(Sat) - LIFE


お買い物で国際協力

“お買い物で国際協力”をテーマに活動しているフェアトレード団体‘ネパリ・バザーロ’より、
待ちに待った手編みのウールソックスが入荷いたしました!
どれくらい待ったかって、去年から待ってたんですよ!
これはネパールのウールンガーデンというイケてる名前の工房の女性達が、一つ一つ手編みで編んだ物で、色もそれぞれ違っていてかわいいです。
RIMG0603_R.jpg
実はちょっとだけすでに売れてしまいましたが、でも写真に写ってない物もあるよ。どれもかわいいしあったかい。
RIMG0604_R.jpg
もうちょっとちゃんと見て見てー!! カレーが好物、黄レンジャーだっているんだから。
RIMG0602_R.jpg
ちょっとしつこいけど、これは昨年履きまくっていた私物。写真じゃ分かりづらいけど、沢山はいて、沢山洗ったから、いい感じに縮んで、フェルトみたいに味がでました。
去年、あまりに気に入ってもう一足を探しましたが入手ならず、この一足で冬を乗り切り....。
濃いピンクのロングスカート(REREの、ね)を、ベアトップワンピにして、あったかタイツの上にこの靴下を履くのが去年のお気に入りでしたが、今年はどないしよ...。
こんなかわいくて暖かくて楽しいのに、経済的自立を助ける事になるなんて、縁起がいいよー。
一足¥3.150です、‘さぁいこお’もしくは‘サイコー’って覚えてください。








2008.10.17(Fri) - ITEM!


気のパワー

昨日下北沢のOWLという気の力による癒しの総合空間なる場所へ行って来ました。
気功とか波動とか、私は絶対!と思っているものも人によっては胡散臭いんだろうなー。
行っていきなりスプーン曲げ! 胡散臭いかなー??
RIMG0584_R.jpg
折れてるしーーーー。
気功法体験して、気を感じたり、気について話聞いたり....癒し空間なだけにハーブティ処方してもらったり...
その後、ノッてきた私は波動鑑定をお願いして、波動の力を実際に感じたり、紙に文字を書いて波動が強いとか、弱いとか教えてもらったり、あと指輪とか石の波動を見てもらったり。
毎日石のついたジュエリーを付けっ放しにしていると、石も疲れてくるんだって。気をつけねば。
セージを焚いた煙で石を清めてもらったり。
ちょうど昨夜は満月だったので塩水に入れて月光浴もしたし元気回復。
最後の方で洋服の仕事してるって話ししていたら、色々とアドバイスくださった。
‘そのアドバイスは、私の気とか波動と関係ありますか??’って聞いたら、‘全然関係ないよ’って。
人生の先輩としても色々アドバイスをくださる、素敵な癒し空間です。
ホメオパシーだったり、水に“ありがとう”と書いた紙を貼ると結晶がきれいな形で、“ばかやろう”と書くと結晶が崩れるお話は有名かと思いますが、胡散臭い、では片付けられない、気の力、波動というもの、は‘ある’と思っていて、REREの物は波動の良い物でありたいっていうのがずっと想っている事です。
って言っても壺売ったりしないからねー。
先生(と呼ぶのかな、)に、‘洋服にもそういう力ありますよね?’って聞いたら、‘完璧にある!’と言われて、なんか嬉しかった。完璧にある!だよー。
胡散臭いかなーー。
RIMG0582_R.jpg
ふくろうグッズが沢山ありました。奥に見える金魚はお祭りでもらったやつ、気のパワーのせいか巨大に成長したそうです。怪しくなんかないよーー。

その後、大好きな古本カフェ“気流舎”へ。
とても小さな店内ですが、いい本がぎっしり詰まっていて、手作りな雰囲気が気持ちいいところです。
対抗文化専門古書なんだそうです。とってもおススメです。
RIMG0586_R.jpg
<気流舎>  DIY度 ★★★★★  店主との距離 ★★★★☆  お買い得感 ★☆☆☆☆


2008.10.16(Thu) - LIFE


歩粉

昨日初めて近所の有名なかわいいカフェ“歩粉”に行きました。
POTTO SHOPからだと坂下って、ZESTの道を駅から反対の方に歩いて、一つ目の郵便局の信号を左に曲がるとすぐのところ、大体3分くらい。ご近所さん。
RIMG0579_R.jpg
雑誌とか口コミとかで人気があるのか気付けば店内満席。(以前行った時は並んでて諦めた経験あり。)
RIMG0578_R.jpg
私はこのデザート盛り合わせの一皿と紅茶のSセット(¥1.575)注文、お友達はなんかしょっぱいのも付いた盛り合わせ2皿+ドリンクのフルコース(¥2.100)を注文。正直、高っ!!
豆乳の葛餅とかぼちゃのケーキとスコーンは(あぁ、全部か)とっても美味しかったけど、店内もそれはそれはかわいい素敵空間だったけど、ステキカワイイ過ぎて、突っ込みどころがなんにもなかった。
お店側も突っ込んでもらいたくなんかないだろうけど。
そういえば、高っ!!って一回突っ込んじゃってたけど。
それはそれはかわいかったよ~~。好きかどうかは別として、ね。
  女子支持率 ★★★★★  お得感 ☆☆☆☆☆   腹持ち ★★★★☆



2008.10.15(Wed) - EBISU


うちのエコバック

最近、惚れてしまった“BAG PACKER”というアイテム、これ、何かというと、
RIMG0532_R.jpg
お気に入りのタンクトップやシャツやトレーナーなどなど、裏返して、“BAG PACKER”を挟んで、
ひっくり返すと...
RIMG0530_R.jpg
じゃーーん! おしゃれなエコバックに。
大好きなベルンハルトの、着ようと思いながらたんすの肥やしだったタンクトップがバッグに生まれ変わり!
RIMG0534_.jpg
他にもネルシャツや(胸ポケットも使える~)
RIMG0535_.jpg
これも着ないでたんすの肥やしだったマルジェラのロンT、
白糸のちょんちょんちょんちょんが効いてる~♪
RIMG0539_.jpg
ネタとして持ってはいましたがやっぱり袖を通すことなく肥やしになってたトラ柄のボディコンワンピも!
ストレッチ素材と背中のファスナーがバッグとして使いやす~い♪
RIMG0536_.jpg
そして厚地の時は、袖同士を結びづらいので廃タイヤをリサイクルして作ったゴムで留めます。
RIMG0538_.jpg
これを一点一点手作りで作っているのは、破壊作家のVeloさん、根っこはスケボーで培った自由とDIY精神。
嘘くさいエコビジネスを破壊してくれています。
  大量生産、大量消費。
  私達はいつまで同じことを繰り返すのでしょうか?
  BAG PACKERには、モノを使い続ける事の大切さ、消費社会に対するメッセージが込められて
  います。
  たんすの肥やしとなっている洋服たちがバッグとして生まれ変わるのです。
とのメッセージ。

生産してばかりのエコバッグにアンチテーゼを掲げた作品ですが、
「結局BAG PACKER自体生産してるじゃないか!」と万が一お客様 に突っ込まれた場合には、
「素材に国産のヒノキを使用しています。」とお伝えください。
今は国産の木をどんどん使う方が良いとされているみたいで、その売上で森林の整備によりいっそうお金がかけれるようです。
....ともVeloさん談。
でもでも大量生産してエコビジネスをしている物と、一点一点作っている物でははなから違うけど、何かをやると何か突っ込んでくる人って絶対 いるよね~~
私だって‘動物実験反対とか言っても肉食べてんじゃん’とか、‘エコとか言ってもユニクロ買ってるじゃん’とか突っ込まれなくもないんだけど、もう、ねぇ~~~。ゆうよね~~~。

何より、大好きなアイテムを‘どんなになるだろう♪’と想像しながらクローゼットの洋服を見返して、エコバックに試していく作業が楽しかった~。
TOGAのスリップや、袖をカットオフしたロックT、ユニクロのニットなどなど。
BAG PACKERの為に古着のTシャツを買ってしまいそうだけど....ねぇ~~~。
1本、¥3.000なり。POTTO SHOPで販売始めました。私も自分用に1本購入!
プレゼントにもどうでしょう?


2008.10.13(Mon) - ITEM!


切腹とちょっちゅね

先日、実家に帰ったときに母にもらった“切腹最中”。
‘中にお餅とあんこをたっぷり詰めて最中を切腹させました’って説明、すごい!
私は食べてないけど美味しかったみたい。
今‘波動の食物学’という本を読んでるんだけど、これ、波動悪いと思う。
RIMG0451_R.jpg
もう1つはナチュラルハウスで買った黒糖のおやつ、沖縄なだけに“ちょっちゅね”。美味しい。
RIMG0493_R.jpg
intgzomeisxx_30269900.jpg
m93-1137-080317.jpg
“切腹”と“ちょっちゅね”....。残念っ!!(古っ)



2008.10.12(Sun) - LIFE


お祭りお祭り

明日POTTO SHOP近くで“となりのさんま祭り”という、目黒のさんま祭りに便乗したものなんだけど結構楽しいイベントがあります。
焼いたさんまを10時くらいから無料配布!なくなったらおしまいで、ビールも格安で販売!
15時までってなっているけど絶対もっと早くになくなると思います。
もし遊びに来て食べる所に困ったらPOTTO SHOPのお庭でゆっくり食べてくださいね。
それから、以前にも触れましたが、11時から16時まで“ぱれっと福祉バザー”が恵比寿と代官山の間にある長谷戸小学校体育館で開催されます。
‘ぱれっと’は知的障害者の方の活動の場を作っている団体で、今回のバザーの売上げも今後の活動資金になります。
去年、松田のマヨネーズタイプや毛糸や文具やバッヂやホッカイロやアクセサリーやお菓子などなど、色々買いました。
fantastic_mensandwich_in_weekly_R.jpg
お祭り♪お祭り♪  
明日の天気は....晴れ時々曇!


2008.10.11(Sat) - LIFE


女工哀歌

先日、イメージフォーラムで上映中の映画“女工哀歌”を見てきました。
中国のジーンズ工場で低賃金労働で頑張る少女達を追ったドキュメンタリー映画です。
時給0.5元(約7円)で朝8時から深夜や朝まで徹夜で働いて、でもなかなかお給料がもらえなかったり、ただでさえ安い給料なのに厳しい罰金があったり、ちょっと工場経営者に対して憤りを感じました。
途中、イギリスの大手量販店との商談シーンもあって(映画の最後でウォルマートと判明)安い工賃で値切られ、大手の仕事を逃す事を恐れて安い金額で請け負ってしまう。
確かジーンズ1本4ドル、忘れちゃったけど何万本っていうオーダー。
工場はそれでも儲けを出したいから、結局しわ寄せは全て頑張って働いている少女達、工員にきてしまう。
低賃金、長時間労働、目に洗濯ばさみ!
‘糸切り係’、‘ファスナー付け係’とかってそれぞれが全体的ではない機械みたいな仕事をしているのもちょっと悲しかった。
悪いのは工場長?大手販売店?大手ブランド?とかって辿って考えていくと、すぐ答えは出てくるけど、私達にとって安い物が魅力的なのはなかなかしょうがない、でも、できるだけ意識は変えていきたいです。
普段の買い物でも何かを買うという事は、その商品、その会社を支持しますって言ってるような感じがします。
ちょっとした投票みたいなものじゃないでしょうか。
だって広告して頑張ってる物も誰も買わなかったら会社潰れるだろうし。
パンフレットに‘これまでに低賃金・長時間・児童労働などが報告された例’でそうそうたる有名なメーカーとかが出てて驚きました。
イメージいいのに。CMや雑誌でイメージいいのにぃ...。TV消そうかな。
RIMG0364_R.jpg
でも、この映画の中の女の子たちは仲が良くていじめとかなさそうだったり、親を大切に想っていたり、恵まれた環境ではないけど心が健康でかわいらしかった。
この映画を見た日本人はそう感じる人が多いんじゃないかな、と複雑な気持ちになりました。
この映画は見たほうが○です。
POTTO SHOPでもおススメしています。


2008.10.10(Fri) - LIFE


アヴァンギャルド・チャイナ

昨日は中国もの2本立てと決め込みました。
一つ目は新国立美術館で開催されている“アヴァンギャルド・チャイナ”展という中国現代美術展。
アヴァンギャルドって言葉自体、もうあんまり使わないけど、今までの常識を打ち破る、前衛的な表現って意味のアヴァンギャルドなアートは、反体制の思想だったり何かを打ち破りたい想いで出来たもので、何か強かったー。
かわいい!とか、素敵!とかじゃないから‘この作品好きだなぁ、’とかって言う気持ちは一度も持たなかったけど、言葉にならない何か心に迫る物があって、作品を前にちょっと息が苦しくなった。
現代アートとかって色々あると思うんだけど、高額な値が付いたり、それが良い物とされたり、ブランドとコラボしてビジネスが長けていたり、でも本来の現代アートって、何かを社会に問うていたり反骨精神があるものじゃないのかなーって思うのですが。
資本主義社会の中でどうお金に換えられるかが上手で、そんなアートに対して何か疑問を持つ事があります。
POTTOの“EVERYDAY LIFE 1”のプレスリリースで山本君は岡本太郎の言葉を引用していました。
   売れる必要はないんだよ、芸術はね、見てもらえりゃいいんだよ。
   とにかく絵が商品になるってことは、芸術じゃないって事ですよ。
   本当の芸術は商品じゃないってこと。
フムフム...
映画“BEAUTIFUL LOSERS”でもバリー・マッギーが貧しさから真のアートは生まれる、っていうような事言っていて、心に残っています。
確かにそうなんだろうな、と思います。(この映画すごく面白かったです。)
激動する中国で表現活動が制限されたり、様々な出来事や動乱のなかで生まれた中国現代アートを間近に触れて、その力強さの余韻がまだ残っています。
日本もこんな風な社会がずーーっと続いてきた訳ではなくて、ほんのお母さんやおばあちゃんの生きていた時代からうんと変わってきた訳です、なにか思うところがあったら、最初から自分一人の力の小ささに挫ける事なく、誰の目に触れなくても、評価されなくても、何か表現したりするっていうのが大切なんじゃないだろうか、って想いをいただきました。
RIMG0484_R.jpg
山本君に借りて読んでいる本と、“アヴァンギャルド・チャイナ”展のチラシ
あ、中国もの2本立てのもう1本、書くの忘れた!映画“女工哀歌”!






2008.10.09(Thu) - LIFE


‘Y’

最近、嬉しい出会いがちらりほらり。
POTTO SHOPとか名乗ってやっているけど、以前知人から、「お店屋さんごっこしてるみたいですね」って言われたのが言い得て妙だと納得してしまったくらい、なんか遊びみたいなPOTTO SHOP。
でも、やっていると本当にいい出会いがあったりして楽しいです。
お店屋さんごっこブーム、到来の薄ーーい予感。でもこの遊びには暮らす事の本質が隠れているかも...。どうだろう...
今日はDICTIONARYというフリーペーパーを発行しているCLUB KINGの方がいらしてくれました。
近々、POTTOとREREも何か参加させてもらう予定です、楽しみー。
DICTIONARYって最近ずっと見てないな~と思ったら、タワレコでも長くて2日でなくなる人気物なんだそうです、どうりで! 創刊20周年ってのもすごいです。
若い時に学ぶ土壌を沢山与えていただきました。
できたばかりの最新号を頂いたのですが、テーマは“FILM LOVE”、写真がいっぱい、面白い。
表紙は“D.I.C.T.I.O.N.A.R.Y.:”って読めるような読めない様な、しゃれてます。
RIMG0441_R.jpg
しかも“Y”はこれ! ワイ談の“Y”だよ! くぅーー イケてるぅー
RIMG0443_R.jpg



2008.10.07(Tue) - LIFE


アヒルのアッコちゃん

POTTO SHOPにいるすごい存在感を出している物
RIMG0420_R.jpg
これaccoという名前で活動している作家の女の子の作品。中にポプリが入っているサシェ(クローゼットに提げたりする物)なんですって。時間が経つとポプリのいい香りが減ってしまうけど、アロマオイルとかお気に入りのトワレとか少し振りかけるとまた自分好みのいい匂いのアヒルさんになります。
ソックスとか網タイツをリメイクしている物なので、結構な大きさで存在感がかなりあって面白いです。
本人から電話もらう時“アッコです”って言ってくれたら分かるのに、“アヒルのアッコです”って言うのがかわいいなっていつも思う。
家にはないけど彼女、おじいちゃんおばあちゃんの顔ブローチや顔ストラップも作ってて変です。そこに個性を感じます。
RIMG0422_R.jpg
                      顔がリアルなのが良い!見に来てね!



2008.10.05(Sun) - ITEM!


EarthDayMarket

またまた朝からアースディマーケットに出掛けて、野菜やらパンやら買い出しと買い食いをして来ました。なんか土日のどちらかは決まって夫婦一緒にスーパーに買い出しするみたいな感覚で、いつもの様に野菜大量買い!幸せです。今日は隣りで北海道フェアもやっていて盛り上がっていました。
リンゴとか、
RIMG0413_R.jpg
クリオネ(チョコバナナ)とか。
こういうのに出会うと、アートだとかクオリティだとかオリジナリティだとかって言ってるのが、どうでも良くなったりする。甘そうだから食べなかったけど、こういうの好きです。
RIMG0407_R.jpg
帰りの山本君、リュックからネギ!キャベツinリュック、in渋谷。
来月は11月22日!いい夫婦の日!いざ!



2008.10.04(Sat) - LIFE


PINK RIBBON

昨日のお休みは結局、国立近代美術館でやっている“エモーショナル・ドローイング”展を見に行って来ました。なかなか面白かったし、なんかセンスいいなーと思いました。
昨日は今はなき‘elpee factory’で3年前位に手に入れた Roksanda Ilincicの大好きなケープジャケットを初めて着てお出掛けでした。このお洋服、ずっと着れなかったのは今まで何かしっくりこなかったからなんだけど、家で眺めては幸せな気分になり、たまに袖を通しては気持ちが上がったり、クローゼットに居てくれるだけで嬉しい洋服の1つでした。でも昨日サクッと選んで着て出掛けたら一日気分が良かった!やっぱり好きな洋服ってすごい!(あ、POTTOとREREの服も着ると気分良好間違いなしですが。)
それで偶然なのですが、10月はピンクリボンキャンペーン月間なんですね、昨日は東京タワーがピンクにライトアップされたり、私もピンクリボンがついた服を初めて着ちゃったり、各地で色々なイベントがあるみたいです。30代から50代の女性のがん死亡率NO.1で、その患者数も増えつつある乳がんは早期発見により治る確率が高くなるそう...かくいう私もまだ検査受けた事ないですが今後気にしようと思います。
私には、10年程前に大切な人が乳がんになってしまい、それはそれは悲しかった経験があります。彼女はおっぱいを片方摘出して今も元気に暮らしていますが、温泉や旅行(部屋にお風呂がないところ)、スーパー銭湯など裸になる場面がある楽しみから突然離れてしまいました。乳がんの早期発見も大切ですが、乳がんになってしまった方のあるはずの二つのおっぱいが一つなくて、手術の傷がある胸を見ても特異に思わない気持ちを持ってもらうのも大切だと思います。きれいが良くて、変なのは悪い、から離れたいです。
http://pinkribbon.yahoo.co.jp/index.html
RIMG0403_R.jpg
              大好きなRoksanda Ilincicのお洋服と陽に当たりに来たマメさん。まぶしい。



2008.10.02(Thu) - LIFE


ありがとうございました。

昨日でPOTTOの展示と伊勢丹での催事も終わりました。
多くの方に私の“デパガプレイ”にお付き合い頂き、感謝しております。
ひと回り成長させていただいた気がしています。
ちょっとした顔見知りの方からは、あまりの完璧な“デパガプレイ”ぶりに私とは気付いてもらえず、ただ館内の案内を聞かれた事も、ちょっとした自慢に思えます。
今日は久しぶりのお休みで、やりたい事、見たい物、行きたい所、食べたい物が溜りに溜まって、POTTOの山本君と1つづつ発表しましたが、二人分の願望は叶うはずもなく、どこへ行こうか考え中のお休みです。
とりあえず“いっぱい寝たい”という願望を1つ叶えて、いつもより3時間近く遅く起きました。あぁ幸せ。
成城石井おススメのヨーグルトは本当に美味しくて、最近のささやかな贅沢なのです。お砂糖も甜菜糖使用。あぁ幸せ。
RIMG0395_R.jpg
いつもの様にロシが狙ってます、舌をペロンと出した直後の顔。エアギターならぬ、エアヨーグルト。


2008.10.01(Wed) - LIFE





/